名言を自分のものにする

広告

 

> > >

 

トロツキー 名言/格言

トロツキー

 

レフ・ダヴィードヴィチ・トロツキーとは(画像

ロシア革命家。生誕1879年

 

 

スポンサーリンク

 

トロツキーの言葉

 

『成功もあれば失敗もあった私の生涯の経験は、人類の明白な、輝かしい未来に対する私の信念を破壊しなかったばかりか、反対に、私の信念に不滅の輝きを入れてくれた』

 

カテゴリー:不幸/失敗

およそ100年前、世界革命論を唱えたことで、一国の社会主義を唱えるスターリンと対立。スターリンとの権力闘争に敗れ、共産党から除名された。だが、除名に当たっての最終弁論でトロツキーは言ったのだ。

>>続きを見る

 

『人生は美しい。未来の世代をして、人生からすべての悪と抑圧と暴力を一掃させ、心ゆくまで人生を享受せしめよ。』

 

カテゴリー:人生/生死

トロツキーの他の言葉も今、ざっと見ていたのだが、彼の言葉は難しい言葉を使っているだけで、当たり前のことを言っているような印象を受ける。つまり、当たり前のことを難しい言葉を使って喋っている。

>>続きを見る

 

『すなわち、永続戦争か、さもなくば革命。』

 

カテゴリー:人生/生死

『戦争は、帝国主義的基礎にもとづいて労働問題を解決することができないのである。それどころか反対に、戦争はこの問題を先鋭化させ、資本主義世界に対し2つの可能性を提起するのだ。すなわち、永続戦争か、さもなくば革命。』

>>続きを見る

 

『人間の性格の深さと力はその道徳的なたくわえによって定められる。』

 

カテゴリー:自己/精神

『人間の性格の深さと力はその道徳的なたくわえによって定められる。人間はその生活の慣習の条件から放り出されたときにのみ、そのときにのみ道徳的なたくわえに頼らねばならぬため、自分を完全にさらけだす。』

>>続きを見る

 

『民主的な方法を適応するには限界がある。すべての乗客にどんな列車に乗りたいか尋ねる事はできる。しかし列車が満員になり事故が懸念されるときにブレーキを使うかどうか尋ねることは出来ない。』

 

カテゴリー:知性/知恵

民主的、多数決的な発想で、『決定』は出来る。しかし、一度決定してしまったものを『廃止』するのは、そう簡単ではない。例えば、それに依存する人間が出てきてしまう。その人の生活をガラリと変えることは、越権行為であり、人権の侵害である。

>>続きを見る

 

『目的は手段を正当化する。なにかが目的を正当化する限りは。』

 

カテゴリー:知性/知恵

気ままな人生を生きようという女性がいる。彼女は、『美味しそうな食事やスイーツ』があれば、必ず我慢することなく、手当たり次第に、気の向くままに食べる。

>>続きを見る

 

『学習はそれ自体のうちにある種の危険を含んでいる。必要に迫られてこそ人は敵から学ばなければならないからだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

以前知人の億万長者(百万長者)と話をしたとき、彼はこう言っていた。

>>続きを見る

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP