名言を自分のものにする

広告

 

> > >

 

始皇帝 名言/格言

始皇帝

 

始皇帝とは(画像

中国皇帝。生誕紀元前259年通称『秦始皇』。

 

 

スポンサーリンク

 

始皇帝の言葉

 

『新しい世代が、当然の事として受け容れているものは忘れ易いものだが、古い世代の厳しい戦いの成果である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

アインシュタインは言った。『私は毎日、何百回となく自分の精神と肉体がすでに亡くなった人々や、生きている人々の労働によって支えられていることを思い返している。』アインシュタインは始皇帝の言葉の対象には入っていなかったようだ。

>>続きを見る

 

『愛は、平和ではなく、戦争である。武器の代わりに、誠実を尽すだけで、それは地上における、最も激しい戦い、自我を捨てないとならない、戦闘である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

戦争であり、戦闘。しかし、見落としてはならないのは『武器の代わりに』だ。つまり、武器を使って戦争するのではない。だから、それらの言葉ですぐに思いつくような、そういう『戦』ではないのだ。

>>続きを見る

 

『ある国の平和も、他国が平和でなければ保証されない。この狭い世界では、戦争も自由も平和も、全て連帯する。』

 

カテゴリー:知性/知恵

自分だけが平和でいいのであれば、世界平和は実現する。何しろ、春の陽射しに心暖められ、(平和だなあ)と思って笑顔になればいい。

>>続きを見る

 

『天下が戦に苦しむのは、諸侯があるからだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

諸侯(しょこう)』とは、君主、支配者のような立場であり、その封土内の人民を支配していた者である。独裁者を思い浮かべればイメージは早いだろう。

>>続きを見る

 

『歴史を読むのは楽しい、歴史を作るのは更に楽しい。』

 

カテゴリー:勇気/覚悟

歴史を読む立場にある人間は、実に様々なものがあるが、『読むだけ』だということであれば、それは舞台でいうところの観客であり、テレビやラジオでいうところの視聴者だ。それはそれでいい。十分楽しい。

>>続きを見る

 

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP