名言を自分のものにする

広告

 

> > >

 

野口英世 名言/格言

野口英世

 

野口英世とは(画像

日本細菌学者。生誕1876年

 

 

スポンサーリンク

 

野口英世の言葉

 

『この世界には、人間の頭数と同様に、仕事は沢山あるはずである。』

 

カテゴリー:人生/生死

この多様性の広がった現代において、この言葉は当たり前の言葉である。しかし、そうではなかった時代を考えた時、この言葉は当たり前の言葉ではなく、『真理を見抜いた言葉』となる。

>>続きを見る

 

『モノマネから出発して、独創にまで伸びていくのが、我々日本人の優れた性質であり、逞しい能力でもあるのです。』

 

カテゴリー:知性/知恵

そもそも『学ぶ』という言葉の語源は『真似ぶ』である。親や先生の言うことを真似して、自分のものにしていくのである。

>>続きを見る

 

『人は、四十になるまでに、土台を作らねばならぬ。』

 

カテゴリー:人生/生死

こう考えると、40歳辺りまでに土台を固めた方が良いことがわかってくるわけだ。しかしもちろん、人によっては20代でスキルが熟達していることもある。

>>続きを見る

 

『人生最大の幸福は、一家の和楽である。円満なる親子、兄弟、師弟、友人の愛情に生きるより、切なるものはない。』

 

カテゴリー:友情/仲間

この当たり前の様に思えることを真剣に考えた時、確かにその意見は正しいもののように思える。私にも親、兄弟、弟子(部下)、友人がいるわけだが、私はこれらの存在と、完全に和楽出来ていない。

>>続きを見る

 

『誰よりも3倍、4倍、5倍勉強する者、それが天才だ。』

 

カテゴリー:勇気/覚悟

天才の仕組みは、もう明らかになっているのだ。

>>続きを見る

 

『絶望のどん底にいると想像し、泣き言をいって絶望しているのは、自分の成功を妨げ、そのうえ、心の平安を乱すばかりだ。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

確かにそこが光の見えない深海なら、そう表現することもできるだろう。

>>続きを見る

 

『周りの人間も、周りの状況も、自分から作り出した影と知るべきである。』

 

カテゴリー:自己/精神

『家が貧しくても、体が不自由でも、決して失望してはいけない。人の一生の幸も災いも、自分から作るもの 周りの人間も、周りの状況も、自分から作り出した影と知るべきである。』

>>続きを見る

 

『私は少しも恐れるところがない。私はこの世界に、何事かをなさんがために生まれてきたのだ。』

 

カテゴリー:勇気/覚悟

つまり、世界を今よりも良い状態にするためにこの世に生を受けたのだ。そう考えないこともできるし、そう考えることもできる。

>>続きを見る

 

『過去を変えることはできないし、変えようとも思わない。なぜなら人生で変えることができるのは、自分と未来だけだからだ。』

 

カテゴリー:時間/運命

そもそも、過去も未来も、存在するかどうかはわからないわけだ。そういう概念が存在するかどうかもわからない。

>>続きを見る

 

『人は能力と共に、徳を持つことが必要である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

『立身』とは、社会的地位を手に入れること。例えば、徳のない人間が人の上に立ち、その組織を運営したとする。

>>続きを見る

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP