名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >

 

小林秀雄『絶望するにも才能がいる。』

小林秀雄


日本文芸評論家 小林秀雄画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


この言葉とピタリ、ほぼ同じことを言葉がある。

 

ドストエフスキーは言った。

『苦しむこともまた才能の一つである。』

 

『タレント』というのは、現在の認識では『芸能人』の印象だが、本来の意味は、『才能』とか『人材』といった意味だ。

 

すなわち、『苦しみ、絶望する才能』を持っているタレントは、そういう役割を担った時、異彩を放つのであり、そうした性質は、重宝すべき、一つの立派な才能(個性)なのである。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

1.『ピンチ?逆境?絶体絶命?いや違う。『チャンス』だ。

人間が背負う全ての思い悩みや苦しみは、選ばれし者だけが受けられる『資格試験』だ。そして、『ピンチはチャンス』の意味をはき違えている人間は多い。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生のあらゆる艱難辛苦とは、バネにかかる圧力である。』

 

 

黄金律

『艱難辛苦とは、自分の器を削る作業に他ならない。器を大きくしている間は、少しくらい我慢しなければならない。』

 

黄金律

『逆境?窮地?それはそうだろう。枯渇したのだ。それはスポンジが水を吸収する用意が整ったことを意味する。』

 

黄金律

『人間は一生過ちを犯し続ける。『人間』とは、それを認識している者に与えられた称号である。』

 

 

黄金律

『この道は闇に続いている。私はそれを人一倍知っている。だからこそ歩ける、王道の道がある。私は堕ちたのではない。王になる道を歩く権利を得たのだ。』

 

 

 

小林秀雄『絶望するにも才能がいる。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『人間は何もしないで遊んでいる時に育つんだよ。』

 

『青年にとってはあらゆる思想が、単に己の行動の口実にすぎぬ。』

 

『教えようと思っている人から教わった人は一人もいない。』

 

『見ることは喋ることではない。言葉は眼の邪魔になるものです。』

 

『科学というのは、人間が思いついた一つの能力に過ぎないということを忘れてはいけない。』

 

『僕らが生きてゆくための知恵というものは、どれだけ進歩してますか。例えば論語以上の知恵が現代人にありますか。』

 

『世間を渡るとは、一種の自己隠蔽術に他ならない。』

 

『歴史は進歩なんかしない。ただ、変化するだけだ。』

 

『老醜という言葉は様々な生物にいえるが、大木には当てはまらぬ。大木は老いていよいよ美しい。』

 

『現在の行動にばかりかまけていては、生きるという意味が逃げてしまう。』

 

『芸術は、タブーを持ったら衰退する。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP