名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

藤子不二雄『ぼくのアイディアメモには、ちょっとした思いつきが、そのまま書き留めてあります。ぼくは、それを”タネ”とよんでいます。』

藤子不二雄


日本漫画家 藤子不二雄

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


『ぼくのアイディアメモには、ちょっとした思いつきが、そのまま書き留めてあります。ぼくは、それを”タネ”とよんでいます。植物のタネは、将来大きく成長するための遺伝情報をしっかり包み込んで、時の来るのを待っているのです。

 

何年も、何十年も…。ぼくのメモ帳のタネも同じです。それ自体は、ほんの小さなかたまりにすぎません。育ってみなければ、どんな木に育つのか、花が咲くのか咲かないのか。それとも、つまらない雑草で枯れてしまうのか。ぼくにも、わからないのです。』

 

 

カップラーメンの創始者、安藤百福はこう言い、

『発明はひらめきから。ひらめきは執念から。執念なきものに発明はない。ひとつこころみては捨てていく。考えて、考えて、考え抜け。』

 

ノーベル物理学者、湯川秀樹は言った。

『アイデアの秘訣は執念である。』

 

 

例えば、私が運営するこのサイトのトップページには、

 

私は幼少の頃、人間の説明書がないことに頭を悩ませていました。

 

と記載しているわけだが、それを思っていたのは、本当に幼少の頃で、小学生の低学年やそこらになるかならないかという時だった。だから、そんな非力な自分のちっぽけな葛藤の一つなど、別に、この世の誰に届くメッセージになるわけでもなく、このまま宙に消えて無くなっていくんだろうなあ、と考えてしまったものである。

 

 

だから、あの時抱いた思いをこうして具現化出来たことは、私の中で、極めて感慨深いものがある。

 

足を引っ張る存在は、自分の身内にすらいたが、私はもうその時は既に、この世の負のエネルギーを、正のエネルギーに転換する術を知っていたから、ただ、加速しただけだった。親から宗教を強要されたことも、今の私からすれば良い『タネ』だったのだと、断言することが出来るのである。

 

一つだけ言えることは、『タネ』を、『タネだと認識する』ことが極めて重要だということだ。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

36.『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。

『コツコツ』という言葉が嫌いなら使う必要はない。『確かな一歩』を踏み続けろ。それは確かにたかだか一歩だ。だが、『確か』な一歩だ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

藤子不二雄『ぼくのアイディアメモには、ちょっとした思いつきが、そのまま書き留めてあります。ぼくは、それを”タネ”とよんでいます。』


スポンサードリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

藤子不二雄関連の書籍

 

同じ人物の名言


『まんがに限らず何か創作する人というのは、自分の中に何かを表現したい、自分以外の人に向かって訴えたいものを自分の中に持っているかどうかが一番大切なことだと思うんです。』

 

『厳密に過去三十年間の作品を振り返って見直すと「これこそSFだ!」と胸を張って宣言できる作品は、実は一つもないのです。』

 

『わたしは出身が幼児漫画ですから、徹底的に「セリフは簡潔でわかりやすく」と仕込まれたんです。』

 

『世の中には、様々な世界があり、色々な人たちがいて、それぞれ違った考え方、生き方をしているのだということ。それを分かってほしいと思うのです。』

 

『夢に終わるかもしれないけれど、その夢が僕らを支えているのです。』

 

『物を作るというのは、その人の個性を100パーセント発揮させないとうまくいかないんです。』

 



↑ PAGE TOP