名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

シモン・ボリバル『私は自由と栄光を求めてきて、両方を手に入れた。だから、もうこれ以上の望みはない。』

シモン・ボリバル


ベネズエラ革命家 シモン・ボリバル画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


シモン・ボリバルはこうも言っている。

「自由と栄光のために働く者は、自由と栄光以外のいかなる報酬も手にすべきではない。」

 

言うは易く行うは難し。しかし、彼のその他の言葉を並べて見てみると、あながち、生半可な気持ちで言っているような印象は浮けない。

 

焦点を一つに絞り、そこに全エネルギーを集中させる。自分がそれをもし成し遂げられたのなら、その集中が出来たからに他ならなく、そこで調子に乗って、その他のこともた易く出来ると思い込んだり、不老不死を願って画策し、真理に逆らった愚かな行動を取る、という選択肢もある中、潔くこう言い切る。

 

こういう人間が残せる結果は、甚大である。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

36.『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。

『コツコツ』という言葉が嫌いなら使う必要はない。『確かな一歩』を踏み続けろ。それは確かにたかだか一歩だ。だが、『確か』な一歩だ。


>>続きを見る

 

37.『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。

金鉱で金を掘り当てることが出来る人間は、『最後』まで掘るのを止めなかった人間だけだ。


>>続きを見る

 

38.『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。

一つのことに集中することで得られる甚大な恩恵を知れ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

シモン・ボリバル『私は自由と栄光を求めてきて、両方を手に入れた。だから、もうこれ以上の望みはない。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『最大の背信は、忘恩である。』

 

『私は、無駄な骨折りをしてきた。イエス・キリスト、ドン・キホーテと私、三人は歴史において最大のたわけものであろう。』

 

『エネルギーのない所に功績は光らない。強さのない所に徳はなく、勇気のない所に栄光はない。』

 

『栄光とは命令することではなく、偉大な善徳を実践することである。』

 

『私は人民に選ばれた指導者よりも、指導者を選んだ人民の方に千倍もの信頼を置いている。』

 



↑ PAGE TOP