名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

明石家さんま『女は毎日、生まれ変わんねん。』

明石家さんま


日本芸人 明石家さんま画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


確かに男よりも、女の方にそういう印象を抱く。それは一体なぜだろうか。

 

PRESIDENT2014.9.29号にはこうある。

 

ーーーーーーーーーーーー▼

 

男が会社に勤め、女が専業主婦になるケースで考えると、結婚とは

「女が男の可能性を買い、男が女の旬を買う」

 

行為というふうに考えられる。

 

男の年収のピークは50歳前後であるために、女は男の将来性を「青田買い」していることになる。他方、男にとっての女の魅力は、見かけ等が生け花と同じように時間とともに劣化するので、結婚した時点が女の最高の瞬間であり、

「男は女の最高を買う」ことになる。

 

ーーーーーーーーーーーー▲

 

なるほど。女が毎日『最高の女』になろうと生まれ変わる努力をするのは、女の健気で愛すべく一面なのだ。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

BIG3と松本人志の実力がよくわかる記事

黄金律

BIG3やダウンタウンやとんねるずの実力がよくわかる記事があります。

『流行という、透明なドラゴンのフレア。』

 

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

32.『流動変化が避けられないことを知っているかどうかは、人間の運命を大きく変える。

流動変化するこの世の真理を知り、それに最適化し続けよ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『女が虚ろで神秘的なのは、この世が虚ろで神秘的だからだ。男は鈍感である。』

 

黄金律

『器が大きいのは男だ。だが、器の数では女に遠く及ばない。』

 

 

 

明石家さんま『女は毎日、生まれ変わんねん。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『他人の力を利用したら芸能人として未来はない。』

 

『満点は星空だけでいい。』

 

『20代の借金は貯金や。』

 

『何とも思われないよりは嫌われるほうがマシ、 好きに変わる可能性が残っているから。』

 

『人間生まれてきた時は裸。死ぬ時にパンツ一つはいてたら勝ちやないか。』

 

『おまえはホント、自分のうまさにつまずくタイプやろね。得意なものにつまずくからなぁ、全員。』

 

『やさしさを持った人は、それ以上の悲しみを持っている。』

 

『俺は、絶対落ち込まないのよ。 落ち込む人っていうのは、自分のこと過大評価しすぎやねん。』

 

『俺は幸せな人を感動させたいんやなくて、泣いてる人を笑わせて幸せにしたいんや。これが俺の笑いの哲学や。』

 



↑ PAGE TOP