名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

明石家さんま『結婚はゴールではない!スタート!しかも途中から障害物競争に変わる。』

明石家さんま


日本芸人 明石家さんま画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


モンテーニュは言った。

『結婚は鳥カゴのようなものだ。カゴの外の鳥は餌箱をついばみたくて中へ入りたがり。カゴの中の鳥は空を飛びたくて外へ出たがる。』

 

学者は言う。

『結婚、というテーマで絵を描いてみてと言うとほとんどの男性が『結婚後、幸せそうに食卓を囲むような絵』を描くが、ほとんどの女性は『ゴールテープを切って幸せそうにほほ笑む自分の絵』を描いた。男性にとって結婚はスタートで、女性にとって結婚はゴールなのかもしれません。』

 

 

 

 

  • 関連ページ▼
  •  

    スポンサーリンク

     

    明石家さんまの言葉を自分のものにする



    女性が結婚をゴールだと考えるのは、当たり前だ。『それがゴールだ』という刷り込みを幼いころからされているからだ。されていなければそうはならない。だから、当たり前だと言ったのだ。

     

    つまりこの明石家さんまの言葉は、その『当たり前の妄想』にピンポイントでアッパーを入れ、目を覚まさせる、鮮烈な有効打である。

     

     

    冗談交じりに、『お互いの意志や個性が障害になる』というよりも、

     

    夫婦二人で直面する試練という障害を乗り越え続ける。

     

    そういう考え方でこの言葉を聞いたら、とても美しい。

     

    前者からは、(気に入らなかったらいつだって別れてやる)という、良く言えば、自我がハッキリした逞しさ、悪く言えば、傲慢不遜な人格が垣間見え、後者からは、(二人が一心同体になったことはもう不変だから)という、良く言えば、崇高な愛の姿、悪く言えば、単なる思い違いが垣間見える。

     

    つまり、両者にはもちろん悪い点もあるが、後者の場合の『思い違い(錯覚)』であれば、これは『悪い点』というよりも、むしろ『人間の矜持』を感じることが出来る。

     

    錯覚だろうが何だろうが関係ない。この儚い人生で、運命の人と出会い、一心同体になった。この考え方を邪魔できる人間は、何人たりともいやしないのだ。

     

    という、人間の矜持を感じるのだ。

     

     

     

     

    ※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

    著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

     

    シェア

     

    BIG3と松本人志の実力がよくわかる記事

    黄金律

    BIG3やダウンタウンやとんねるずの実力がよくわかる記事があります。

    『流行という、透明なドラゴンのフレア。』

     

     

    スポンサーリンク

     

    著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

     

    『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

     

    関連する黄金律

    黄金律

    この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

     

     

     

    2.『愛があれば全ては解決する。

    愛は没我であり、潤滑油である。円滑にいかない場所に愛はない。

    >>続きを見る

     

     

    関連する記事

    黄金律

    『女が虚ろで神秘的なのは、この世が虚ろで神秘的だからだ。男は鈍感である。』

     

    黄金律

    『器が大きいのは男だ。だが、器の数では女に遠く及ばない。』

     

     

     

    明石家さんま『結婚はゴールではない!スタート!しかも途中から障害物競争に変わる。』


    スポンサーリンク

     

    当サイト最重要記事

    黄金律

    8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

     

    黄金律

    『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

     

     

    偉人の名前や名言を検索

     

    おすすめ関連記事

     

     

    ↑ページの上部へ

     

     

    同じ人物の名言


    『満点は星空だけでいい。』

     

    『20代の借金は貯金や。』

     

    『何とも思われないよりは嫌われるほうがマシ、 好きに変わる可能性が残っているから。』

     

    『人間生まれてきた時は裸。死ぬ時にパンツ一つはいてたら勝ちやないか。』

     

    『おまえはホント、自分のうまさにつまずくタイプやろね。得意なものにつまずくからなぁ、全員。』

     

    『やさしさを持った人は、それ以上の悲しみを持っている。』

     

    『俺は、絶対落ち込まないのよ。 落ち込む人っていうのは、自分のこと過大評価しすぎやねん。』

     

    『俺は幸せな人を感動させたいんやなくて、泣いてる人を笑わせて幸せにしたいんや。これが俺の笑いの哲学や。』

     



    ↑ PAGE TOP