名言を自分のものにする

広告

 

> > >

 

荀子 名言/格言

荀子

 

荀子とは

中国儒学者。生誕紀元前313年。 荀子は紀元前に活躍した中国の思想家です。後漢の荀攸は末弟と言われています。彼は「道は近しと言えども行かざれば至らず。事は小なりといえども為さざれば成らず」を始めとする名言を残しており、生まれは紀元前313年頃、死去は238年頃とされています。

 

荀子は性悪説でも知られている人物です。性悪説では、努力することによって善を知り、礼儀を正せると教育の重要性を説いています。荀子は中国の戦国時代末期に活躍し、斉に使えていました。その後は祭酒に任命されますが斉を去り、蘭陵の令となりました。荀子は数々の著作を残しています。著作は多岐に渡りますが前漢時代に整理されており、「孫卿新書」という名称で32篇にまとめられています。

 

 

儒教の始祖

  • 孔子
  •  

    儒教のその他需要人物

  • 孟子
  •  

    弟子

  • 韓非
  •  

    荀子関連の書籍

     

     

     

    スポンサーリンク

     

    荀子の言葉


     

    『終身の楽しみありて一日の憂いなし。』

     

    カテゴリー:人生/生死

    教育者、岩渕克郎は言った。『一日は短い単位の一生、一生は長い単位の一日。一日を一生の如く真剣に生き、一生を一日の如く気楽に生きたい。』一日を一生のように真剣に生き、一生は一日の様に気楽に生きる。

    >>続きを見る

     

    『その人を知りたければ、その友人を見なさい。』

     

    カテゴリー:友情/仲間

    『その子を知らざれば、その友を視みよ。その君を知らざれば、その左右を視よ。』かつてPRESIDENTにて、、

    >>続きを見る

     

    『道は近しといえども、行かざれば至らず。事は小なりといえども、為さざれば成らず。』

     

    カテゴリー:勇気/覚悟

    『達成するまでの道がどんなに近くても、まず足を踏み出さなければ、行き着くことは出来ない。その物事がどんなに小さなことであっても、はじめなければ完成しない。』

    >>続きを見る

     

    『素晴らしい人間性というのは、その人間が後天的に、努力によって身に付けていくものである。』

     

    カテゴリー:勇気/覚悟

    先天的に備え持っていたものが何であるかで人の価値を判断するのであれば、こんなにも不公平なことは無い。例えば自国では『不細工』だと揶揄されても、他国に行くと『絶世の美女』と評価されることは多々あることだ。

    >>続きを見る

     

    『上学は神で聴き、中学は心で聴き、下学は耳で聴く。』

     

    カテゴリー:自己/精神

    『入り込んでいる度合』だ。『一体化している度合』。あるいは、『染まっている度合』。つまりこういうことだ。重い荷物がある。

    >>続きを見る

     

    『疑を以て疑を決すれば、決必ず当たらず。』

     

    カテゴリー:自己/精神

    人間の思考の力は、本当にすごい。ブルース・リプトン博士の著書、『思考のすごい力』、アファメーション(自己効力感)というセルフマネジメント、ナポレオン・ヒルの名著、『思考は現実化する』、

    >>続きを見る

     

     

    スポンサーリンク

     

    当サイト最重要記事

    黄金律

    8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

     

    黄金律

    『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

     

    偉人の名前や名言を検索

     

    おすすめ関連記事

     

     

    ↑ページの上部へ


    広告

     

    ↑ PAGE TOP