名言を自分のものにする

広告

 

> > >

 

アナトール・フランス 名言/格言

アナトール・フランス

 

ジャック・アナトール・フランソワ・ティボーとは(画像

フランス詩人。生誕1844年

 

アナトール・フランス関連の書籍

 

 

 

スポンサーリンク

 

アナトール・フランスの言葉


 

『はたして人は、不徳なくして徳を、憎しみなくして愛を、醜なくして美を考えることができるだろうか?実に悪と悩みのおかげで地球は住むにたえ、人生は生きるに値するのである。』

 

カテゴリー:知性/知恵

この世に人が一人もいなければ、この世に『美しい』も『醜い』も存在しなくなる。 つまり人は、他人に何と言われるか、何と思われるかを気にして生きているのだ。

>>続きを見る

 

『人生の真実は、美味で、恐ろしく、魅力的で、奇怪、甘くて、苦い。そしてそれがすべてである。』

 

カテゴリー:知性/知恵

人生はもちろん、美味で、魅力的で、甘い。そしてそれだけじゃやなく、恐ろしいし、奇怪だし、苦い。それは、誰しもが、経験しているからすぐに理解できることだ。

>>続きを見る

 

『もし私が神だったら、私は青春を人生の終わりにおいただろう。 』

 

カテゴリー:人生/生死

この言葉は一見すると(確かに)と思ってしまうが、とんでもない。全ての人生が30歳前後で終わるとしたら、子供を産む平均年齢が15歳ということになる。

>>続きを見る

 

『偉大なことを成し遂げるには、行動するのみならず夢を見なければならない。』

 

カテゴリー:人生/生死

『偉大なことを成し遂げるには、行動するのみならず夢を見なければならない。』行動だけではなく、夢を見る。そんなことを考えた時に見えて来るのは、『目線の高さ』である。

>>続きを見る

 

『嘘を少しも含まない歴史書は、すこぶる退屈である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

嘘を少しも含まない歴史書が退屈。そういう言葉を考えた時、ふと思い出される一文がある。

>>続きを見る

 

『真に偉大な人びとに共通するいちばんの美徳、それは…彼らが誠実であること。彼らは自分の心から偽善を根絶している。』

 

カテゴリー:自己/精神

孔子の言葉の超訳記事で書いたのはこうだ。『馬鹿な上司を”喜ばせるのは簡単”だが、”仕えるのは難しい”だろう』そこに書いた『有能な上司』の特徴をこう書いた。

>>続きを見る

 

『恋は単純で原始的な行為である。それは闘争である。それは憎しみである。恋には暴力が必要である。相互の同意による恋愛は退屈な労役にすぎない。』

 

カテゴリー:恋愛/結婚

『恋には暴力が必要』というところを正確に紐解くことが重要だ。まず真っ先に思いつく、こういう暴力が関係しているだろうか。

>>続きを見る

 

『嫉妬は男においては弱さであるが、女にあっては一つの強さである。』

 

カテゴリー:自己/精神

まず『嫉妬』についての理解を深めてからだ。三島由紀夫は言った。『嫉妬こそ生きる力だ。』ドストエフスキーは言った。

>>続きを見る

 

『われわれは女性にしゃべらす薬を持っているが、女性を沈黙させる薬は誰も持ってない。』

 

カテゴリー:自己/精神

いや、一つだけある。『暴力』だ。暴力を振るえば、ついさっきまでマシンガンの様に矢継ぎ早に言葉を並べ立てていた女性は、一言も口を効かなくなる。そういうシーンを、様々な映画やドラマで見たことがあるだろう。

>>続きを見る

 

『本は人に貸してはならない。貸せば戻ってこないからだ。私の書斎に残っている本といったら、そうやって人から借りたものばかりだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

しかし私の本棚にある本は、全て私が買った本だ。しかもほとんどが新品だ。中古は1%くらいほどもない。なぜなら、そうしなければ自分の頭にきちんとインプットされないと考えているからだ。

>>続きを見る

 

『賢く考えていながら、愚かに行動してしまうのが、人間の性だ。』

 

カテゴリー:自己/精神

よく見る光景だ。机上では雄弁に知識という武器を手に暴れまわっても、実際の現場に行くと、物怖じしてしまって身動きが取れない人が多い。そういう意味でも、自分の頭の中と実際とに矛盾を起こさない人は、稀である。

>>続きを見る

 

『悪は必要である。もし悪が存在しなければ、善もまた存在しないことになる。悪こそ善の唯一の存在理由なのである。』

 

カテゴリー:知性/知恵

アナトール・フランスはこうも言っている。『はたして人は、不徳なくして徳を、憎しみなくして愛を、醜なくして美を考えることができるだろうか?実に悪と悩みのおかげで地球は住むにたえ、人生は生きるに値するのである。』

>>続きを見る

 

『女性の服装に興味を持つのは、中身の女性に興味のない男性だけだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

三島由紀夫は言った。『僕はいはゆる美人を見ると、美しいなんて思つたことはありません。ただ欲望を感じるだけです。』つまり、女性の服装だか、最新の化粧だかを見ても、

>>続きを見る

 

『暴力にかかわることにはまったく参加せず、あらゆる迫害に苦しむことを覚悟すれば戦争はなくなるであろう。それが戦争をなくす唯一の方法である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

確かにそれなら『戦争』はなくなるだろう。両者が争って対立するのが、戦争だ。それが、片方どちらかがその『迫害に耐える』のであれば、それは『戦争』ではない。

>>続きを見る

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP