Contents

『タイタンズを忘れない』レビュー(感想)と考察

タイタンズを忘れない

ポスター画像出典:『映画.com

 

タイタンズを忘れない』(原題:Remember The Titans)は、実話を元にした2000年アメリカ映画

 

監督 ボアズ・イェーキン
脚本 グレゴリー・アレン・ハワード
製作 ジェリー・ブラッカイマー
チャド・オマン
製作総指揮 マイケル・フリン
マイク・ステンソン
出演者 デンゼル・ワシントン
ウィル・パットン
キップ・パルデュー

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

公民権法施行の後も人種差別が渦巻く1971年。その公民権運動指導者の代表者と言えば、

 

  1. メドガー・エバース
  2. マルコム・X
  3. マーティン・ルーサー・キング・ジュニア(キング牧師)

 

だ。後の二人は有名だが、アメリカではメドガーエヴァースも有名。テレビで常に黒人の代表者として真理を主張し続けてきたことが、記録に残っている。1963年に起きた公民権運動家メドガー・エヴァーズ射殺事件。それは、当時を生きるアメリカ人にとってはあまりにも大きな事件だった。『ヘルプ ~心がつなぐストーリー』でも彼の死のシーンが、そしてゴースト・オブ・ミシシッピーではまさに彼の遺族が主人公として描かれる。

 

彼だけじゃなく、上の3人は全員暗殺された。そのすべてが映画化されている。だから公民権運動によって黒人の権利が通った後でも、すぐに彼らアメリカ人に根付いた差別意識は消えることはないのだ。その後、教育改革によりヴァージニア州に白人黒人混合の高校が生まれる。では、そんな時代の白人と黒人の高校生とは一体どのような人間関係を作っていくのだろうか。

 

スポーツという一つの同じ目標が、彼らに与える影響とは何か。

 

 

『この映画のジャンル』

『人種・異文化』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『実話・実録』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』