『ヒト』を最適化しよう。

タゴール『人間の歴史は虐げられたものの勝利を忍耐強く待っている。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

徳川家康は言った。

『戦いでは強い者が勝つ。辛抱の強い者が。』

 

こんな言葉一つ考えただけでも、強いられた人間の価値が浮き彫りになってくるわけだ。見るべきなのは以下の黄金律だ。

 

『ピンチ?逆境?絶体絶命?いや違う。『チャンス』だ。』

 

だとすると、やはり『強いられた人間』というのは、計り知れない力をそこから這い上がった時に得られることが浮き彫りになり、今、逆境にいるという人間は、『ピンチ』なのではなく『チャンス』なのである。

 

ホイットマンは言った。

 

むしろ、人間が『人間(地球のリーダー)』に昇華する為には、一度『強いられ(虐げられ)』なければならない。さしずめ、その深い深い海の底にしか、ないのだ。人を昇華させるための階段への入り口が。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『ピンチ?逆境?絶体絶命?いや違う。『チャンス』だ。』

同じ人物の名言一覧