名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > >

 

ハイデッガー 名言/格言

ハイデッガー

 

マルティン・ハイデッガーとは(画像

ドイツ哲学者。生誕1889年

 

 

スポンサーリンク

 

ハイデッガーの言葉

 

『人は、いつか必ず死ぬということを思い知らなければ、生きているということを実感することもできない。』

 

カテゴリー:人生/生死

よく、『手が冷たい人は心が温かい。手が温かい人は心が冷たい人。』と言うが、あれに根拠はあるのだろうか。私はそれを説明できる。

>>続きを見る

 

『偉大に思索する者は、偉大に迷うに違いない。』

 

カテゴリー:自己/精神

つまり、矮小な悩みを抱えている者は、矮小な迷い方で終わる。例えば、何色のTシャツを着ればいいか悩んでいるなら、すぐにその問題は解決するだろう。次の日にはすっかり忘れている。

>>続きを見る

 

『経験を積んだ人は、物事がこうであるという事を知っているが、なぜそうであるかということを知らない。』

 

カテゴリー:知性/知恵

ドラッカーは言った。『まったくするべきではないことを能率的にする。これほどむだなことはない。』マイケル・ジョーダンはこうだ。『わかりやすい格言を紹介しておこう。何事をなすにも、正しい方法と間違った方法があるという格言だ。』

>>続きを見る

 

『人間は、時間的な存在である。』

 

カテゴリー:時間/運命

『時間的』というのはどういうことだろうか。意味としては、『時間の性質が顕(あらわ)れている様』とある。

>>続きを見る

 

『人は死から目を背けているうちは、自己の存在に気を遣えない。死というものを自覚できるかどうかが、自分の可能性を見つめて生きる生き方につながる。』

 

カテゴリー:人生/生死

自分がいずれ死ぬ、ということから目を逸らしている人間は、現実逃避している。私は17歳の頃に父親が死んだが、宗教問題の影響もあって、親子間は常に半確執状態だった。私は、親に『死ね』と言い続けてきて、心でもそう願ってきたが、

>>続きを見る

 

『人は、いつか必ず死ぬということを思い知らなければ、生きているということを実感することもできない。』

 

カテゴリー:人生/生死

良心は、そこにある。ここにあるし、あそこにもある。しかし、それは佇んでいる。つまり語り掛けない。だが、眼差しはある。それが、良心という存在である。

>>続きを見る

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP