名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > >  >

 

アインシュタイン 名言/格言(3ページ目)

 

 

『なぜ人は、仕事というものを、ひどく真剣に考えるのでしょう。不思議です。誰の為に?自分の為でしょうか?人はすぐに死んでしまうのに。』

 

カテゴリー:人生/生死

『なぜ人は、仕事というものを、ひどく真剣に考えるのでしょう。不思議です。誰の為に?自分の為でしょうか?人はすぐに死んでしまうのに。同世代の人の為?後世の人の為?そうではないでしょう。やはり、わからないままです。』

>>続きを見る

 

『人間とは、私たちが宇宙と呼ぶ全体の一部であり、時間と空間に限定された一部である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

『人間とは、私たちが宇宙と呼ぶ全体の一部であり、時間と空間に限定された一部である。私たちは自分自身を、思考を、そして感情を、他と切り離されたものとして体験する。意識についてのある種の錯覚である。

>>続きを見る

 

『しかしこの努力は、自己という束縛から私たちを解放し、私たちを最も偉大な人々の一員にします。』

 

カテゴリー:自己/精神

『客観的に判断すれば、情熱的な努力によって、人が真実からもぎとるものは、まったく無限小です。しかしこの努力は、自己という束縛から私たちを解放し、私たちを最も偉大な人々の一員にします。』

>>続きを見る

 

『いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできません。』

 

カテゴリー:知性/知恵

この発想に『自力』でたどり着くのと、他力でたどり着くのとでは、受けられる恩恵が全く違う。だからこれは、人に教えてもらおうと思って聞かない方が良い言葉だ。

>>続きを見る

 

『世界について最も理解が出来ないことは、世界が理解できるということだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

最初の『世界』は、人々だ。次の『世界』は、この世のことだ。ニーチェは言った。

>>続きを見る

 

『深く探究すればするほど、知らなくてはならないことが見つかる。』

 

カテゴリー:知性/知恵

『深く探究すればするほど、知らなくてはならないことが見つかる。人間の命が続く限り、常にそうだろうと私は思う。』

>>続きを見る

 

『何も考えずに権威を敬うことは、真実に対する最大の敵である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

アインシュタインはこうも言った。『自分の目でものを見て、自分の心で感じる人間がいかに少ないことか。』ハロー効果とは、表層的なステータス、つまりここで言う『権威』に支配され、実際を過大評価してしまう時に働いている効果のことである。

>>続きを見る

 

『数学は確かによくできている。しかし、自然は常に私たちの鼻をつかんで引きずり回す。』

 

カテゴリー:知性/知恵

1+1=2だ。絶対に、そうだ。だがエジソンは、『でも、この粘土とこの粘土をくっつけると、1つになるから、2じゃないよ?』と言い、

>>続きを見る

 

『すべての物理学の理論は、数式は別にして「子供達でさえも理解できるように」簡単に説明するべきである。』

 

カテゴリー:知性/知恵

『複雑な話を複雑怪奇にしていた方が、自分に対して称賛の目を向けてもらえて、優越感に浸れるし、人を見下せるし、努力した甲斐があるし、人より優位に立てる等と思っているような人間は、賢い人間ではない。

>>続きを見る

 

『私たちはいつか、今より少しはものごとを知っているようになるかもしれない。しかし、自然の真の本質を知ることは永遠にないだろう。』

 

カテゴリー:知性/知恵

アインシュタインにこう言われたら、完璧主義の私など、もう『その分野への追及』に対して、やる気が起きなくなってくる。各分野にこういう偉人がいることは、間違いなくそういう考え方をする人間を輩出する原因になっているだろう。

>>続きを見る

 

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

シェア

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP