名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ガリレオ『人にものを教えることはできない。自ら気づく手助けができるだけだ。』

ガリレオ


イタリア天文学者 ガリレオ

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


自らに気づかせる、手助けが出来るだけだ』の方がしっくりくる文法だが、細かいことはいい。重要なのはエッセンス(本質)である。

 

さて、人間というのは実に厄介な生き物だ。何しろ、ナルシストで、自意識過剰で、自分本位で、悲劇のヒーロー・ヒロインを気取っている。これは厄介である。

 

その代表が、私である。私は、父親が死ぬまで、『親など死ねばいい』と思っていた。クリスチャンになることを強要されてきたからだ。だが、肝臓がんで実際に死ぬことになった。その時、(本当に死ぬのか)と、そのことについて混乱した。

 

クリスチャン

 

何と自分勝手なのだろうか。だが当時の私には、私なりの葛藤があったのだ。親も含めた全てのしがらみが消滅してくれるなら、どんなに楽かと。それぐらい思い詰めていたのである。

 

私の表面を強制することは出来ても、私の心底は、テコでも変えることの出来る人間など存在しなかった。親、教師、先輩、上司、権力者、警察、どんな人物だろうと関係ない。私の表面は強制することは出来ても、心まで変えることが出来る人間など、存在しなかったのだ。

 

だが私は変わった。それは、私が『変わりたい』と、心底から願ったからだ。それにはもちろん、父親の死も関係していた。 私は知った。『頑固と頑迷は違う』と『不易流行』という概念があると。

 

誰のおかげだとは、あえて言わない。誰かが意図的に私にこの境地に立たせてくれたわけではないからだ。だが、私が『変わりたい』と思うことが出来たのは、自分一人の力ではなかった。それだけは確かだ。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

18.『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。

外(環境)が自分の運命を握っているのではない。内(自分の心)がそれを握っているのだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『鈍感でなければ出来ないこと、敏感でなければ出来ないことがあるのだ。』

 

 

黄金律

『教育というものは、人間の骨組みそのものを形成する『命宿(めいしゅく)』である。 』

 

 

黄金律

『我々は永久に完成することはなく、そして最初から完成しているのだ。』

 

黄金律

『結果を出さない変わり者は『変人』と言われ、結果を出した変わり者は『天才』と言われる。』

 

 

 

ガリレオ『人にものを教えることはできない。自ら気づく手助けができるだけだ。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『真理はすべてひとたび発見されれば容易く理解される。問題はそれを発見するという事にある。』

 

『書物よりも見たり聞いたりすること、地位よりも経験が第一の教育者だ。』

 

『言葉や属性こそ、物事の本質に一致すべきであり、逆に本質を言葉に従わせるべきではない。』

 

『哲学は、我々の目の前に広げられているこの巨大な書物、つまり宇宙に書かれている。』

 

『聖書は我々にいかに天へ行くかを教える。いかに諸天体が動くかを教えるのではない。』

 

『感覚が役に立たないとき、理性が役に立ち始めるのだ。』

 

『学者は、それゆえという言葉をしきりに使うが、なにゆえ、それゆえなのか俗人には分からない。なにか、偉そうな言葉で誤魔化されているようだ。』

 

『数学は、科学へとつながる鍵とドアである。』

 

『私は、何も学ぶべきものがないほど愚かな人に会ったことはない。』

 

『責任を取れない人間は、科学者であってはならない。あなたに未来を作る資格は無い。』

 

『宇宙は数学という言語で書かれている。そしてその文字は三角形であり、円であり、その他の幾何学図形である。これがなかったら、 宇宙の言葉は人間にはひとことも理解できない。これがなかったら、人は暗い迷路をたださまようばかりである。』

 

『言葉や属性こそ、物事の本質に一致すべきであり、逆に本質を言葉に従わせるべきではない。というのは、最初に事物が存在し、言葉はその後に従うものだからである。』

 



↑ PAGE TOP