名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

曹操『月旦を以って、各自、欠点を省みよ。わたしも、必ずそれに目を通そう。』

曹操


中国皇帝曹操画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


月旦(げったん)というのは、月の初めだから、月の初めに、各自が各々の欠点を省みて、それを今月に引きずらないように、今月は先月とは違う自分であるように、促しているわけだ。

 

だとしたら、これは別に普通の話である。この言葉だけで想像するなら、これはそういう普通の話である。ただし、先月どころか、7年前からその本質たる欠点を全く変えられない、当社の部下からすれば、この言葉は『普通』ではない。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

35.『知者?無知者?自分が振る舞っている人格はどっちだ。

『無知の知』。それは、『人間は生涯、全知全能になることはできない』ということを悟る知性。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

曹操『月旦を以って、各自、欠点を省みよ。わたしも、必ずそれに目を通そう。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『将なる者、ときに、臆病であるべし。いたずらに、勇猛になるべきではない。』

 

『金を手にして好い気になるのは、愚か者だけ。』

 

『どんな職業でも成功すれば、妬みを買うものだ。』

 

『成功したければ、踏みならされた道を選ぶな。』

 

『進取なる者が、正義であるとは限らず、正義なる者が、進取であるとは限らない。』

 

『事業の成功に、奇跡が入る余地はない。永遠の成功とは、自分を信じられること。』

 

『失敗の責任は主君に、成功の功績は家臣に。』

 

『大きな仕事を手軽にやってのけるのが、大事を成す秘訣。』

 

『天下の人に背くとも、天下の人を背かせはしない。』

 

『私は、いかなる逆境も、好機に変える努力をした。』

 

『天下の知恵を集めて、天下の道理に従って、どうして、天下に出来ないことがあろうか。』

 



↑ PAGE TOP