名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

アナトール・フランス『われわれは女性にしゃべらす薬を持っているが、女性を沈黙させる薬は誰も持ってない。』

アナトール・フランス


フランス詩人 アナトール・フランス画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


いや、一つだけある。『暴力』だ。暴力を振るえば、ついさっきまでマシンガンの様に矢継ぎ早に言葉を並べ立てていた女性は、一言も口を効かなくなる。そういうシーンを、様々な映画やドラマで見たことがあるだろう。

 

 

だが、それは『タブー』とされている。しかし、そのタブーを平気で犯す人間はこの世に何人もいる。元々、こんなお洒落な言い回しをするくらいだから、そのタブーの領域については眼中にないだろうが、眼中にないと言って、範囲を狭めるのであれば、この言葉も完全体とはならない。

 

だが、もしこの言葉が『人間規模の』の範囲、つまり暴力等もひっくるめた全てを言い当てていて、(そんなことはわかっているがわざわざ言うべきではない)という配慮があり、そして、『それでもその後に女性はそれを誰かに公言するだろう』という、女性特有の、『自己主張の手段』について指し示しているのであれば、その通りだ。

 

女が陰険だと言われる理由は、女に腕力が備わっていないからだ。男とて、腕力が備わっていなければ、陰険になる。口が達者であり、口に頼ろうとする女の傾向とは、至極、必然的な動きなのである。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

18.『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。

外(環境)が自分の運命を握っているのではない。内(自分の心)がそれを握っているのだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『女が虚ろで神秘的なのは、この世が虚ろで神秘的だからだ。男は鈍感である。』

 

黄金律

『器が大きいのは男だ。だが、器の数では女に遠く及ばない。』

 

 

 

アナトール・フランス『われわれは女性にしゃべらす薬を持っているが、女性を沈黙させる薬は誰も持ってない。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『はたして人は、不徳なくして徳を、憎しみなくして愛を、醜なくして美を考えることができるだろうか?実に悪と悩みのおかげで地球は住むにたえ、人生は生きるに値するのである。』

 

『人生の真実は、美味で、恐ろしく、魅力的で、奇怪、甘くて、苦い。そしてそれがすべてである。』

 

『もし私が神だったら、私は青春を人生の終わりにおいただろう。 』

 

『偉大なことを成し遂げるには、行動するのみならず夢を見なければならない。』

 

『嘘を少しも含まない歴史書は、すこぶる退屈である。』

 

『真に偉大な人びとに共通するいちばんの美徳、それは…彼らが誠実であること。彼らは自分の心から偽善を根絶している。』

 

『恋は単純で原始的な行為である。それは闘争である。それは憎しみである。恋には暴力が必要である。相互の同意による恋愛は退屈な労役にすぎない。』

 

『嫉妬は男においては弱さであるが、女にあっては一つの強さである。』

 

『悪は必要である。もし悪が存在しなければ、善もまた存在しないことになる。悪こそ善の唯一の存在理由なのである。』

 

『女性の服装に興味を持つのは、中身の女性に興味のない男性だけだ。』

 

『暴力にかかわることにはまったく参加せず、あらゆる迫害に苦しむことを覚悟すれば戦争はなくなるであろう。それが戦争をなくす唯一の方法である。』

 



↑ PAGE TOP