名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

上杉謙信『手にする道具は得意とする業物でよい。飛び道具を使っても、相手が死ねば死だ。鉄砲で撃っても、小太刀で斬っても、敵を討ったことには変わりはない。』

上杉謙信


日本武将 上杉謙信画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


『葛藤』しただろう。刀文化が完全に浸透していた時代に、銃の文化が入ってきたことについて。

 

 

何しろ、自分の最後を刀で終わらせたいと志願する時代だ。武士にとって刀とは、命と等しい考えもあっただろう。そんな中、銃で相手を仕留めた人間を揶揄する者が出て来ることは、別におかしくない。

 

だが、それに対してこう言った上杉謙信たるや、さすが『軍神』といったところか。

 

 

剣が強いからというだけでは、その座に就くことは出来ない。『軍神』たる戦国大名の座に相応しいのは、それ以外にも強かさや、狡猾さ、そして包括的な視野と、柔軟性である。

 

あの織田信長に対抗できる最後の一人だったとまで言われるこの男。その時代の一筋縄にも、収まりきらない器だったのだ。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

18.『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。

外(環境)が自分の運命を握っているのではない。内(自分の心)がそれを握っているのだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

上杉謙信『手にする道具は得意とする業物でよい。飛び道具を使っても、相手が死ねば死だ。鉄砲で撃っても、小太刀で斬っても、敵を討ったことには変わりはない。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『心に欲なき時は義理を行う。』

 

『心に私なき時は疑うことなし。』

 

『心に驕りなき時は人を教う。』

 

『心に誤りなき時は人を畏れず。』

 

『心に邪見なき時は人を育つる。』

 

『心に貪りなき時は人に諂うことなし。』

 

『心に怒りなき時は言葉和らかなり。』

 

『心に堪忍ある時は事を調う。』

 

『心に曇りなき時は心静かなり。』

 

『心に勇みある時は悔やむことなし。』

 

『心賤しからざる時は願い好まず。』

 

『心に孝行ある時は忠節厚し。』

 

『心に自慢なき時は人の善を知り。』

 

『心に迷いなき時は人を咎めず。』

 



↑ PAGE TOP