『タイガー・ウッズの言葉』を自分のものにしよう!

エルドリック・タイガー・ウッズとは(画像

アメリカプロゴルファー。生誕1975年。エルドリック・タイガー・ウッズは、1975年12月30日、アメリカのカリフォルニア州で生まれました。言わずと知れた天才ゴルファーであり、長いゴルフの歴史において帝王ジャック・ニクラウスと並ぶ地位を築いています。全米ジュニアアマチュア選手権と全米アマチュア選手権でそれぞれ3連覇を達成した後プロに転向し、それからわずか10カ月の間に、マスターズをはじめ7大会で優勝します。その後も現在までたくさんの賞を獲得しています。

 

華々しい経歴を誇るウッズですが、嫌がらせや人種差別を受けたり、女性問題を抱えたりと決してその歩みは楽なものではありません。それでも、強靭なメンタルとたゆまぬ努力で打ち克ってきました。「夢を捨てるということは希望を捨てるということだ。人は希望を失ったら何も残らない」という言葉がそれを裏付けています。

メニュー

内省記事一覧