『ヒト』を最適化しよう。

ニキビの発生を抑える『美肌菌』を増やすためにやるべきことは?

美肌菌ってなに?

簡単に言うとニキビができにくくする菌です。

皮膚には皮膚常在菌が無数に生息しています。これには十数種類があり、そのなかで代表的なものは『表皮ブドウ球菌』です。これは皮脂や汗を栄養源として適度に繁殖しながら細菌バリアを形成し、有害な菌の侵入を防いでいます。また、皮脂を分解して弱酸性に保つことで、病原菌が繁殖できないようにしています。

先生

美肌菌、美髪菌、言い方は好きにしたらいいけど、とにかく『好ましい常在菌』のことだね!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

記事の詳細を見ずに他の関連記事を探す

スチーマー等の美顔器にはニキビ予防にどれだけ効果がある?ニキビを針で潰したり、手で押して芯を取ってもいいの?一番大事なのは『自然』な生活習慣ニキビを抗生物質で治すと副作用で他の病気になる?~カギを握る腸内細菌~フェイスパックはニキビに効く?肌を潤すことでバリア機能を低下させるニキビパッチはニキビに効くの?効果的な使い方とは

SNSでこのカテゴリーの知識を強化する

その他のカラダ系記事を見る

  1. 食事・ダイエット
  2. 薄毛・育毛
  3. 睡眠・不眠症
  4. ワキガ・体臭
  5. 口臭・歯周病
  6. 便秘・デトックス
  7. ストレス・血流
  8. 入浴・冷え
  9. 細菌・ホルモン
  10. その他

今回の詳細記事の目次

 

1 2 3 4