『ヒト』を最適化しよう。

増毛・発毛が期待できるのは育毛シャンプー?それとも育毛サプリ?育毛シャンプーは男性と女性で違う?

増毛・発毛が期待できるのは育毛シャンプー?それとも育毛サプリ?育毛シャンプーは男性と女性で違う?

発毛・育毛が期待できるのは、『育毛剤』です。

育毛シャンプーや育毛サプリは、あくまでも『土台・環境づくり』の補助商品という位置づけになります。また、育毛シャンプーは男性と女性で違います。男性の方が『洗浄力』が強く、女性の方が『保湿力』が強くなっています。

先生

まあそうは言っても、育毛剤が確実に発毛を促すっていうわけじゃないんだけどね!効果は個人差があるから!でも、ちゃんとした実験で本当に認められて、『育毛剤』の名を手に入れている商品もあるんだ!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

増毛・育毛には育毛シャンプーが効果があるの?

薄毛対策には、何をすれば効果があるのでしょうか?最もメジャーな薄毛対策としては、育毛剤を使用する人も少なくないでしょう。しかし、育毛剤は頭皮の皮脂や汚れなどが綺麗に落ちていなければ、なかなか有効成分が浸透しません。そのため、しっかり髪と頭皮を洗う事が増毛や育毛には効果があるといえるでしょう。そしてシャンプーの中には、育毛シャンプーと呼ばれている商品があります。育毛シャンプーには、どのような効果があるのでしょうか?

 

 

先生

まず理解したいのは、『育毛剤と育毛シャンプーは違う』っていうことだね!この基本中の基本を押さえよう!案外、紛らわしいしね!
了解っす!

ハニワくん

育毛シャンプーの効果について

まず育毛シャンプーと呼ばれているぐらいなので、シャンプーをするだけで毛が生えると思っている人もいるでしょう。ですが結論から先にいえば、育毛シャンプーだけで毛が生えて薄毛の悩みが解決するという事は、まずありません。

 

なぜかというと、仮にシャンプーに育毛効果がある成分が配合されているとしましょう。シャンプーをする時間は、数分程度です。有効成分が数分で頭皮に浸透し、育毛効果を発揮するという事はありえないのです。

 

 

それなら、なぜ育毛シャンプーと呼ばれているの?と、思ってしまいます。これはシャンプーによって頭皮を綺麗にして、髪の毛が生えやすい環境を作るという意味で、育毛シャンプーと呼ばれているのです。そのため、育毛剤と育毛シャンプーのどちらが育毛効果があるのかといえば、当然育毛剤です。

 

 

ただし、その育毛剤の効果も頭皮が汚れていると効果が半減してしまいますので、育毛シャンプーで頭皮を綺麗にする事には意味があるといえるでしょう。そのため、育毛剤と育毛シャンプーは併用する事をおすすめします。

 

先生

つまり育毛シャンプーは、『育毛剤の効果を最大限に引き立てるために使う、土台薬』みたいなもんだね!例えばニキビの薬を塗るときに、綺麗に患部が洗顔されているかされていないかで、効果は違うのはわかるよね!同じ感覚さ!
なるへそ!

ハニワくん

 

薄毛の原因はシャンプーにあるかもしれない

育毛シャンプーだけでは育毛効果がないといいましたが、実は薄毛の原因はシャンプーにある可能性が考えられます。頭皮に合わない刺激が強いシャンプーを使用していたり、そもそも間違った洗髪の仕方をしていてシャンプーが綺麗に洗い流されずに残っていた場合、頭皮が綺麗にならず薄毛の原因となってしまうからです。ですのでシャンプーなら何でも良いという訳ではなく、地肌に優しいシャンプーを選びましょう。

 

 

もしシャンプーをして頭皮にかゆみが生じたり、毎日シャンプーをしているのにフケが出てしまう場合は、シャンプーが頭皮に合っていない証拠ですので、もう一度しっかりとシャンプーを選び直しましょう。頭皮に優しいシャンプーは少し価格が高くなりますが、アミノ酸系のシャンプーがおすすめです。

先生

シャンプーというのは、実はしなくてもいいんじゃないかっていう説もあるんだ!シャンプーの中に含まれている界面活性剤が、皮膚のバリア機能を破壊したり、皮脂を洗い落とし過ぎて、逆に皮脂の分泌を過多にしてしまったりして、抜け毛の原因になるとか、色々な理由があるよ!
お湯だけで洗っている人もいるっす!

ハニワくん

正しいシャンプーの洗い方

どんな頭皮にも優しい育毛シャンプーを使用しても、シャンプーの洗い方が間違っていたら頭皮に負担を与えてしまいます。そして間違ったシャンプーは、薄毛の原因になってしまいます。ですから育毛シャンプーや育毛剤を使用する前に、まず最初にして欲しいのは正しいシャンプーの洗い方を覚える事です。育毛シャンプーは、通常のシャンプーと比べると料金設定は高くなっています。育毛のためには仕方がないとはいえ、それなら少しでも効果的に使用したいと思ってしまいます。育毛シャンプーの効果的な使い方を知っておきましょう。

 

まず、やってしまいがちな使い方として、薄毛の原因が頭皮の汚れや皮脂なので念入りにシャンプーをしてしまう事です。ゴシゴシと擦ってしまったり、またシャンプーの回数を増やして朝と夜の1日2回シャンプーをしている人もいるかもしれません。ですが、これは頭皮にとって逆効果です。頭皮を洗浄しすぎると、頭皮に必要な皮脂まで一緒に落としてしまいます。そうすると頭皮は乾燥しバリア機能が低下してしまうので、頭皮がかゆくなったり、赤くなったりダメージが加わりやすくなります。そのため、洗い過ぎや強く洗う行為はNGだと覚えておきましょう。

 

 

元々、育毛シャンプーは洗浄力が通常のシャンプーよりも優れています。なのでいつも通り洗えば、十分に頭皮が綺麗な状態をキープできているはずです。同じ理由で、シャンプーの際に血行を良くするためにマッサージをしているという人もいるでしょう。

 

それ自体は正しいのですが、問題は頭皮マッサージのやり方が間違っていると、逆効果になってしまうという点です。頭皮マッサージをする前に、頭皮マッサージのやり方をきちんと調べてからするようにしてください。

 

まずシャンプーの前に、クシで髪をとかして絡まりをといておきましょう。次に髪を濡らします。30秒ぐらいで地肌まで満遍なく洗うため、しっかり濡らしてください。シャンプーは、両手でしっかり泡立ててから使用します。そしてシャンプーで髪を洗うというイメージが強いかもしれませんが、地肌を洗うイメージで指の腹でマッサージをしながらたっぷり泡立てます。前髪の生え際や耳の後、後頭部、襟足など洗い残しがないようにしっかり洗います。

 

 

そして一番重要なのが、すすぎです。すすぎ残しがないように、地肌と髪をよくすすいでください。ここまでしっかり洗う事で、頭皮は綺麗になります。

 

正しいシャンプーの手順

(1) クシで髪をとかして絡まりをとく
(2) 30秒ぐらいで地肌まで満遍なく洗うため、しっかり髪を濡らす
(3) シャンプーは、両手でしっかり泡立ててから使用する
(4) 地肌を洗うイメージで、指の腹でマッサージをしながらたっぷり泡立てる。
(5) 前髪の生え際や耳の後、後頭部、襟足など洗い残しがないようにしっかり洗う
(6) すすぎ残しがないように、地肌と髪をよくすすぐ

 

先生

シャンプーは本当は必要ないかもしれない、っていうのに、更にそのシャンプーの仕方が間違っていたら、悪い影響を与えるっていうのが何となくわかるよね!洗い過ぎないように、かつ、すすぎ残しがないように、正しい洗髪をしていこう!
適切な洗髪が求められるっす!

ハニワくん

 まとめ✔
  1. しっかり髪と頭皮を洗う事が増毛や育毛には効果がある。
  2. 育毛剤と育毛シャンプーは違う。
  3. 育毛シャンプーだけで毛が生えて薄毛の悩みが解決するという事は、まずない。
  4. シャンプーによって頭皮を綺麗にして、髪の毛が生えやすい環境を作るという意味で、育毛シャンプーと呼ばれている。
  5. 育毛剤と育毛シャンプーのどちらが育毛効果があるのかといえば、育毛剤。
  6. 育毛シャンプーは、『育毛剤の効果を最大限に引き立てるために使う、土台薬』。
  7. 育毛剤と育毛シャンプーは併用する事をおすすめ。
  8. 間違った洗髪は薄毛の原因。
  9. 頭皮に優しいシャンプーは少し価格が高くなるが、アミノ酸系のシャンプーがおすすめ。
  10. 正しいシャンプーの洗い方を覚える。

 

育毛シャンプーは男性と女性で違う?

育毛シャンプーには男女の性別で違うものを使うべきでしょうか。

 

増毛効果のある男性用育毛シャンプーの特徴

育毛シャンプーとは頭皮や髪の健康について意識したシャンプーで、頭皮に優しいアミノ酸系の商品が多いのが特徴です。育毛シャンプーは、直接毛が生える効果はありません。しかし、毛が生える土台である頭皮の環境を綺麗な状態に保ち、血行の流れを良くする事で整えます。その結果、育毛シャンプーを使用する事で毛が生えやすい環境になるといえるでしょう。

 

 

そんな育毛シャンプーですが、実は男性用女性用の育毛シャンプーでは配合成分が異なります。これは、男性と女性とでは身体の作りが異なりますし、薄毛の原因も異なるからです。そのため家族で同じシャンプーを使っている家庭であっても、育毛シャンプーはそれぞれ分ける必要があります。

 

 

先生

基本的には、育毛シャンプーで『毛が生える』ってわけじゃないんだね!だけど、『毛が生える環境づくり』には大変効果があるよ!だから『間接的に』効果を与えられるっていうことになるね!その際、男女では基本的に使い分けるっていう考え方が必要だよ!
育毛剤の中には、女性の使用は厳禁っていうものもあるから、絶対に注意が必要っす!

ハニワくん

男性と女性とでは薄毛の原因が違う

男性の薄毛の原因は男性ホルモンや遺伝的要素が強く、また加齢に伴い皮脂の過剰分泌が生じるため毛穴が詰まりやすくなり、この詰まりが脱毛に繋がってしまいます。毛髪が細くなり、うぶ毛化して抜け落ちてしまうので、額や頭頂部など部分的に薄くなるケースが大半です。

 

 

対して女性の薄毛の原因は加齢が原因です。また、ストレスやダイエットにより髪への栄養が行き届かないなど、生活習慣が深く関係しています。また最近は、若い頃からパーマやカラーリングを繰り返す事も薄毛の原因となってしまうので気を付けましょう。女性の薄毛の特徴は、広範囲が均一的に毛が細くなるため全体的にボリュームがなくなります。

 

男性の場合は、男性ホルモンが原因だと毛が抜けてしまい、新しい毛が生えにくくなってしまいます。ですが女性の場合は、女性ホルモンの減少が原因で毛が細くなりますが、毛が抜ける事は少ないので毛母細胞は残っています。そのため、女性の方が育毛効果が高いといえるでしょう。

 

 

先生

男性と女性で薄毛になる原因は違うってことだね!でも、最近になってこの『遺伝』っていうことより、『ホルモンバランスの乱れ』の方が薄毛の原因として疑わしいっていう説も出てきてるよ!そうなると男女ともにストレスが大きな原因となるね!
なるへそ!

ハニワくん

男性用育毛シャンプーの特徴について

男性と女性とでは薄毛になる原因が異なるので、それぞれの原因に合わせた育毛シャンプーを使用して、増毛や育毛がしやすい頭皮環境を作らなければいけません。では、男性用の育毛シャンプーの特徴について紹介しましょう。男女の育毛シャンプーで共通している点は頭皮に優しく、洗浄力があるアミノ酸系シャンプーだという点です。そして、違いは男性用は女性と比べて、より洗浄力が高い商品が多くなっています。

 

 

なぜかというと、男性の方が頭皮に皮脂の分泌が多いため汚れやすいからです。皮脂が毛穴が詰まる原因となるため、しっかり洗浄する必要があり、洗浄力の高いシャンプーが求められるのです。頭皮を育毛しやすい環境に整えるため、血行を促進する効果や男性ホルモンの分泌を抑制させる効果がある有効成分が配合されているのが特徴です。

 

また育毛に直接関係はありませんが、男女では好む香りが異なります。男性用育毛シャンプーでは無香料や爽やか系な香りに対し、女性用育毛シャンプーはハーブや花の香りでリラックス効果を狙ったものが多いのが特徴です。

 

先生

洗浄力が強いっていうのは、下手をすると逆効果になるよ!その洗浄力が、『界面活性剤の力』を借りて行うのであればね!だから育毛シャンプーでも普通のシャンプーでも、洗浄力が高いって聞いたら、まず界面活性剤の成分を調べることだね!
界面活性剤が強いとどうなるっすか?

ハニワくん

先生

皮膚のバリア機能を破壊したり、皮脂を洗い落とし過ぎたりして、逆に頭皮の状態を悪くしてしまうよ!皮脂も、洗い落とし過ぎると、逆に分泌が過多になってしまうから、抜け毛の原因になるんだ!
なるへそ!

ハニワくん

増毛効果のある女性用育毛シャンプーの特徴

育毛シャンプーには兼用のシャンプーがありますが、男性用と女性用に分かれているものが多くなっています。その理由は、男性と女性とでは薄毛になる原因が異なるため、それぞれの原因に対応した効果的な成分が配合されているからです。

 

以前は、男性が男性ホルモンの影響で薄毛になっても、女性はあまり薄毛になる事がありませんでした。しかし近年、ライフスタイルの変化により薄毛の女性が増加しています。そのため、増毛や育毛効果がある女性用育毛シャンプーや、女性用育毛剤の商品が増えてきています。では、女性用育毛シャンプーの特徴について紹介します。

 

女性用育毛シャンプーの特徴について

毛が生える土台になる頭皮に優しく、洗浄力があるアミノ酸系シャンプーという点は男女のシャンプーで共通しています。違いは何かというと、女性用育毛シャンプーは男性用育毛シャンプーと比べると保湿力が高くなっているという事です。これは女性の頭皮が男性と比べ皮脂が少なく、乾燥しやすいために乾燥対策としての保湿力が高いのです。

 

頭皮が乾燥するとフケが出やすく、毛穴にフケが詰まってしまうと健康な毛が生えてきません。そのため地肌の乾燥を予防する事が、女性用育毛シャンプーでは重要なのです。

 

 

また女性は男性と比べて、髪の毛を長くしている人が多いです。そのため、長い髪の毛を洗う事を前提にシャンプーは作られています。なので泡立ちが良く髪が傷みにくく、洗った後にまとまりが良く潤う成分が配合されています。

 

女性用育毛シャンプーは育毛シャンプーですが、同時にヘアケアの効果がある成分が配合されているのです。髪に弾力とコシがあり、まとまりが良くなったと感じる人が多いのはそのためです。

 

各育毛シャンプーの違い

男性用 女性と比べて皮脂が多いため、洗浄力が強い
女性用 男性と比べ皮脂が少なく、乾燥しやすいため、保湿力が強い

 

先生

男性は洗浄力、女性は保湿力っていうことだね!また、女性の場合は髪の毛が長いことを想定しているから、ヘアケアの要素も取り入れられているっていうことだね!男性と比べると皮脂が少ないから、そういう特徴を分析して、それに適した製品に作り上げているんだね!
考えられているっすね!

ハニワくん

 

 まとめ✔
  1. 男性用と女性用の育毛シャンプーでは配合成分が異なる。
  2. 基本、男性と女性とでは薄毛の原因が違う。
  3. しかし、男女ともにストレスが大きな原因となる。
  4. 女性の方が育毛効果が高い。
  5. 男性用は女性と比べて、より洗浄力が高い。
  6. 男性用育毛シャンプーでは無香料や爽やか系な香りに対し、女性用育毛シャンプーはハーブや花の香りでリラックス効果を狙ったものが多い。
  7. 女性用育毛シャンプーは男性用育毛シャンプーと比べると保湿力が高くなっている。
  8. 女性用育毛シャンプーは育毛シャンプーだが、同時にヘアケアの効果がある成分が配合されている。

 

増毛・育毛には育毛サプリは効果があるの?

飲む育毛剤は効果がありますが医薬品として扱われるため、医師の処方箋がなければ手に入りません。もっと気軽にネットやドラッグストアで購入できたら、そう思う人におすすめしたいのが育毛サプリです。様々な育毛サプリがありますが、育毛サプリとはどういったものか紹介します。

 

育毛サプリについて

まず1番気になる点は、育毛サプリが増毛や育毛に効果があるのか、という点です。飲む育毛剤の医薬品と比べた場合、副作用がなく安全性は高いですが、その分効果は低いといえるでしょう。特に体質改善によって育毛効果が出るため即効性がなく、少なくとも3ヶ月以上飲み続ける必要があります。

 

また効果の威力も、薄毛予防や頭髪の改善には効果があっても、毛母細胞がない状態の頭皮から新たに毛を生えさせる効果はありません。そのため比較的薄毛の症状が軽い人が、それ以上悪化しないために、予防目的で服用するのが適しているといえるでしょう。

 

育毛サプリの概要

安全性 高い
効果 低い

 

先生

育毛サプリは、基本的には安全性が高いっていうことだね!これは直接、気軽に毎日飲むようなものだから、特に安全性には気を付けているんだけど、その分、高い効果は期待できない、『無難な選択肢』みたいな感じだね!成分にもよるけど、予防的な立ち位置にあるね!
ふむ!

ハニワくん

育毛サプリの成分について

育毛サプリには、どのような成分が配合されているのでしょうか?サプリの商品によって配合されている成分は多少異なりますが、比較的よく配合されている成分は、「ノコギリヤシ」や「亜鉛」です。

 

ノコギリヤシは育毛剤にもよく使われる成分で、脱毛を引き起こす酵素を抑制する効果があります。つまり、脱毛予防に効果があるというわけです。亜鉛は、亜鉛タンパク質を髪の毛に変化させる働きがあります。つまり、髪の毛の材料になるといえるでしょう。

 

そして吸収率をアップするために、ビタミンCやクエン酸も一緒に配合されているケースがあるのです。他にも、シトルリンやビタミンEも配合されています。これらは、直接髪の毛を生やす効果はありませんが、血液の流れを良くする効果があります。頭皮の血行が良くなれば新陳代謝が高まり、毛母細胞が活発になるので、髪の毛が生えやすい環境に改善されます。

 

 

先生

ノコギリヤシエキスや亜鉛は、ほとんどの育毛サプリに入っていると言って良いね!だけど、本当に理論的には効果があるんだ!例えば亜鉛が無ければ、摂取したたんぱく質を、育毛にとって必要不可欠な『ケラチン』に変換することができないのさ!
成分はいいんすね!

ハニワくん

即効性を求めるなら併用がおすすめ

育毛サプリには、即効性がありません。そのため即効性を求めるのであれば、育毛剤と育毛サプリの併用する事をおすすめします。そうすれば頭皮から直接浸透し、育毛する効果と身体の内側から育毛する効果の相乗効果で、育毛効果が高まるはずです。薄毛対策で育毛を考えている場合、育毛の方法はいくつかの種類があります。その中で効果がある順番でいえば、以下の順になります。

 

育毛アイテムで効果がある順番
  • 1:飲む育毛剤(医薬品扱い)
  • 2:塗る育毛剤
  • 3:育毛サプリ
  • 4:育毛シャンプー

しかし、人それぞれ薄毛の原因が違っていて、どの方法が合うかは個人によって異なります。なので、まずは自分にどの方法が合うのか試してみて、効果があると実感できたものを続けてみるのが良いでしょう。

 

先生

だけどまあ、逆に言うとこれらの4種類を使いこなして、すべて同時にやっていくことで、それに副作用がないとわかれば、内外から、あるいは、あらゆる方向から薄毛対策が出来るから、何か大船に乗った気持ちになってワクワクするね!でもお金はかかるぞ!!
先生、世の中金なんすよ!

ハニワくん

先生

…。
 まとめ✔
  1. 育毛サプリは、飲む育毛剤の医薬品と比べた場合、副作用がなく安全性は高いが、その分効果は低い。
  2. 薄毛の症状が軽い人が予防目的で服用するのが適している。
  3. 育毛サプリの成分を確認する。
  4. 育毛アイテムで効果がある順番を確認する。