名言を自分のものにする

広告

 

> > >

 

平塚らいてう 名言/格言

平塚らいてう

 

平塚らいてう(平塚雷鳥(らいちょう))とは(画像

日本思想家。生誕1886年

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

平塚らいてうの言葉


 

『元始、女性は実に太陽であった。真心の人であった。今、女性は月である。他によって生き、他の光によって輝き、病人のような蒼白い顔の月である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

女が虚ろで神秘的なのは、この世が虚ろで神秘的だからだ。男は鈍感である。これは、およそ1000人もの地球に生きた偉人たちの言葉を通して内省し、頭に強く浮かんだ考え方である。。

>>続きを見る

 

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP