名言を自分のものにする

広告

 

> > > ヨナの書

 

カテゴリー『ヨナの書』

※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、オーナーが独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

 

 

『悔い改めには、本物と偽物の二通りある。無論、前者だけが救われる。』

 

 第3章

私はクリスチャンの家庭に生まれた身として、耳に残っているのはこのような言葉だ。

>>続きを見る

 

『悔い改めには、本物と偽物の二通りある。無論、前者だけが救われる。-②』

 

 第4章

ヨナの書 第3章にはこうある。『神は、人々が今まで行ってきた悪い行いをあらため、本当に悔いているのを見た。そして、彼らに罰として与えようと思っていた災いを下すのをやめた。』

>>続きを見る

 

 

広告

 

↑ PAGE TOP