名言を自分のものにする

広告

 

> > > 増支部経典

 

増支部経典

※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、オーナーが独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

 

 

 

『黒く染まるな。むしろ、白く染め返せ』

 

この世を真っ白のまま生きていくことはできない。例え愛にあふれた両親から真っ白に育てられたとしても、この世は混沌としている。青や赤、緑や黄色、そして灰色や黒が混在する、それがこの世の中である。

>>続きを見る

 

『武器や麻薬はもちろんだが、酒も動物の肉も、本来は許されない。』

 

この時代に生きる人間として、生まれたときから当たり前の様に動物の肉を食らってきた人間として、動物の肉を食べることが許されないことは、大きな問題である。

>>続きを見る

 

『簡単に信じない方が良い。大体が裏がある。』

 

外に出ている情報なんて、大体が歪曲しているか、裏がある。自分に利益があるように、会社に利益があるように、国に利益があるように、鵜呑みにすると誘導され、彼らの利益に貢献してしまうようになっている。

>>続きを見る

 

『マイナス思考を乗り越えて得られる4つの恩恵とは。』

 

マイナス思考を止めたらこういう恩恵がある。1.もし『生まれ変わり』があると仮定した場合、その『生まれ変わり』後の人生が、善きものになるだろう。

>>続きを見る

 

『自分という人間は、過去未来永劫、たった一人しかいない。このことについてよく考えるのだ。』

 

マイナス思考を止めたらこういう恩恵がある。1.もし『生まれ変わり』があると仮定した場合、その『生まれ変わり』後の人生が、善きものになるだろう。

>>続きを見る

 

広告

 

↑ PAGE TOP