『後悔したくない方』はこちら

うつで悩むのは仕方ない。だが、病気が悩んでいて治るならこの世に病院はない

うつ病を患って悩んでいる。それって仕方ないことだよね?

うつで悩むのは仕方ないことです。

 

しかし、病気が悩んでいて治るならこの世に病院はないわけで、いつまでも悩んでばかりいても、意味がありません。少し悩んだ後は、切り替えて治療をする時間を設けることを考えましょう。

先生

悩むことはいいんだよ!思春期の子供たちは、大いに悩むからね!それ自体はいい。でも、それをやっているだけで問題が解決するということはないのさ!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

うつにはうつの、最適な対処法がある

うつで悩むのは仕方ない。だが、病気が悩んでいて治るならこの世に病院はない。

 

 

と併せて考えていきたい。

 

要は、『悩んでいるだけで治る』なら、どんどん悩めばいい。例えば、『汗をかいたら治る』のであれば、どんどん汗をかけばいいし、『ぐっすり寝たら治る』のであれば、ぐっすり寝ればいい。だが、『癌』が、『絆創膏を貼っただけでは治らない』ように、その病気や不調に合った、最適な治療法や対処法があるのだ。

 

 

うつの時はイライラの原因を排除せよ』には、

 

  • ニキビ
  • 薄毛
  • ED
  • ワキガ
  • 口臭

 

の例を挙げた。それらの改善に最適な治療法や食事法などの対処法があるわけだ。風邪をひいた時とて同じだ。

 

風邪をひいた時の対処法
  • ぐっすり寝る
  • 水分をたっぷり摂る
  • ビタミンCを摂る
  • 身体を温める
  • 汗をたっぷりかく

 

このようにして各病気や症状によって、それぞれに最適な対処法があるのだ。

 

ここまでは理解が早いはずだ。だが、ここまでの理解を簡単に出来るなら、この後の理解も一発で終わりだ。『うつにはうつの、最適な対処法がある』。これに限るのである。

 

先生

ただ、このビタミンCの摂取と風邪の治療の関係性は、2017年の最新情報では、あまり関係性がないと発表されたよ!ビタミンCが風邪に効くっていう根拠はないってことがわかってきたんだね!話が大きく変わっちゃうけどね!だけど、ビタミンCは他にもたくさんの恩恵をもたらすから!
摂取することが無意味ってわけじゃないっすね!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 『癌』は、『絆創膏を貼っただけでは治らない』。
  • うつにはうつの、最適な対処法がある。

悩んでいる間は、悩みの種が消えない

例えば、以下の記事のようなことだ。

 

うつ病の克服に最も重要なキーワード『重荷を取って軽くする』

 

  • 重荷を取って軽くする
  • 焦らない
  • 自分のペースを掴む

 

ということを念頭に置くのだ。たったこれだけのことで、状況はガラリと変わってくるだろう。だが、『ビタミンCを摂る』等と比べて、漠然としていることは事実だ。しかし、それはこの言葉に忠実になって全然いい。例えば、『自分が重荷だと思う全てのものを、一切排除する』という考えで、全然いい。

 

負荷の例
  • 人目
  • 責任
  • 仕事
  • 付き合い
  • 家事
  • 借金

 

どんなことでもいい。全てを排除してしまっていい。

 

ただ、最後の『借金』に関しては、テクニックがいることは確かだ。だがその場合も、たとえば『見栄や体裁を気にして自己破産が出来ない』というケースにある場合は、その見栄や責任感すらも重荷となっている事実に気づくべきである。思い切って自己破産してしまった方が、あらゆる重荷が肩から降りて、一気に楽になるだろう。

 

うつは、他の一切の体調不良と同じように、最適な対処法を取ることが回復の近道だ。何もしなければ、あるいは逆に悪化するような選択肢を選んでしまえば、不調が長引くのは当たり前だということを知ろう。

 

先生

悩んでいたって何も始まらないからね!悩んでもいいけど、それが長時間続くようならあまり意味はないよね!行動に移すことでその悩みが解決されるわけだから!悩んでいる間は、悩みの種が消えないわけだからね!
先生も悩むことはあるけど、決断が早いからいつもスッキリしてるっす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 自分が重荷だと思う全てのものを、一切排除する。