名言を自分のものにする

広告

 

> > >  >

 

ゲーテ 名言/格言(7ページ目)

 

 

『退屈は雑草であるが、いろんなものを消化させる薬味でもある。』

 

カテゴリー:知性/知恵

ニーチェは言った。『消化ということには、健康上一種の怠惰が必要である。およそ体験を消化するにもやはり同じ事だ。』人間には『処理、整理』する時間が必要なのである。

>>続きを見る

 

『一つのことが万人に当てはまりはしない。めいめい自分にふさわしい流儀を求めよ。』

 

カテゴリー:自己/精神

分析心理学の創始者、ユングは言う。『ある人に合う靴も、別の人には窮屈である。あらゆるケースに適用する人生の秘訣などない。』しかしダイバーシティ(多様性)というものがなければ、戦争は起こらないとうい事実がありそうだが、

>>続きを見る

 

『ただの1日は間違いと失敗にすぎぬが、それが積み重なって、ある期間になれば結果や成功がもたらされる。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

これについては、経営学の父、ドラッカーの、『成長には準備が必要である。いつ機会が訪れるかは予測できない。準備しておかなければならない。準備ができていなければ、機会は去り、 他所へ行く。』

>>続きを見る

 

『ここで今これ以上骨を折っても無駄だ!バラならば、花咲くだろう。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

トム『やれるだけの事をやったら男はドンと胸を張ってりゃいいんだ…!!』やるだけやって咲かなかったなら、その土壌ではダメだったという事だ。『その土壌』に『その花』は、適していなかったのだ。つまり、『違う土壌』で『その花』だったら良かっただろうし

>>続きを見る

 

『思索なんかする奴は、枯野原で悪霊にぐるぐる引きまわされている動物みたいなものです。その外回りには美しい緑の牧場があるのに。』

 

カテゴリー:自己/精神

世界のスズキ、鈴木修会長は『自分で行動せず、机上でばかり考えている人間はダメ。』と言い、田山花袋は『何でも空想で考えず、物に当たって活発にやるがよい。その時に出てくる知恵は、空想でこねまわしたものより、ぐっと生々している。』

>>続きを見る

 

『ただ はつらつとした活動によってのみ、不愉快なことは克服される。』

 

カテゴリー:自己/精神

古代ギリシャ三大悲劇詩人、ソフォクレスは言う。『悩みの最上の薬は運動である。悩みの解決には、脳の代わりに筋肉を多く使うことに限る。効果はたちどころ表れる。』と言っているが、リンク先記事にも書いた、デール・カーネギーの名著『道は開ける』の一文は、必見である。

>>続きを見る

 

『我々に理解できないことが少なくない。生き続けていけ。きっとわかって来るだろう。』

 

カテゴリー:人生/生死

すぐに思い出したのはこの記事である。『手柄を捨てろ。手柄に執着することは、愚かである。』ブッダの言葉の超訳として書いた記事だが、当時、つまり1年前、

>>続きを見る

 

『長い間考えこんでいるものが、いつも最良のものを選ぶとはかぎらぬ。』

 

カテゴリー:人生/生死

しかし注目するべきなのは、『天才の仕組み』の記事内に書いた、『成長の仕組み』である。確かに、ここで書かれているような『セレンディピティ』、つまり『偶然たる思い付きの発想』は、科学の発展の歴史には欠かせないものである。

>>続きを見る

 

『今日という日にまさるものはない。』

 

カテゴリー:人生/生死

『まさる』という字がひらがなになっていた為、漢字に直そうと思った。だが、『優る』と『勝る』のどちらにすればいいか迷って、そしてそのままにすることにした。『両方の意味』だからだ。

>>続きを見る

 

『われわれが理解しないことは制御しがたい。』

 

カテゴリー:知性/知恵

自分が理解していないことは、活発化も出来ないし、制御も出来ない。例えば、あるテレビ番組のワンシーンだ。ゲストで来ていた武道家が、女性出演者に対し、目の前に積まれた重い荷物を『持ってみてください』と言うのだ。

>>続きを見る

 

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP