名言を自分のものにする

広告

 

> > >  >

 

ゲーテ 名言/格言(6ページ目)

 

 

『世界は粥やジャムからできてはいない。それゆえ、怠け者を気取っていてはならぬ。固い食物も噛まねばならぬ。喉につまってへこたれるか、消化してしまうかどっちかだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

イギリスの小説家、ヒュー・ウォルポールは言う。『問題なのは人生ではなく、人生に対する勇気だ。』 そもそも人生とは、『苦』である。ブッダの言葉の超訳として書いた以下の記事を見てもわかるように、

>>続きを見る

 

『人を賞美するのは、自己をその人の水準に置くことになるのである。』

 

カテゴリー:知性/知恵

例えば話を聞く。話の内容がよく理解できる。うなづき、相槌を続ける。途中で話の腰を折ってはならないと考えているからだ。相手が話し終わる。

>>続きを見る

 

『現実を直視する心に本当の理想が生れる。』

 

カテゴリー:知性/知恵

『理想』というのは、そもそも『理性によって考えられる最高の状態』であり、あるいは、『理念の想像』と書く。『理性』と『理念』は、『意志』がなければあり得ない概念である。

>>続きを見る

 

『能ある者は、そっとだまっていよ。そっとしておいても自ずから現れてくる。どんなに装ってみても結局は人の問題だ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

阪急グループ創始者、小林一三は言う。『下足番を命じられたら、日本一の下足番になってみろ。そうしたら、誰も君を下足番にしておかぬ』 やるべきことをやっているなら、問題ない。『やりたいこと』をやっているなら、問題だ。

>>続きを見る

 

『寛大になるには、年をとりさえすればよい。どんな過ちを見ても、自分の犯しかねなかったものばかりだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

つしかし小説家、梅崎春生は言う。『近頃の若い者云々という中年以上の発言は、おおむね青春に対する嫉妬の裏返しの表現である。』年をとっても、歳不相応の人間は大勢いるわけで、年をとりさえすればいいとういわけではない。あくまでも、『経験』が重要である。

>>続きを見る

 

『最善の努力をしてみよう。その結果は努力しないよりもはるかによい結果が得られるはずだ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

気が遠くなるほど高い目標を見上げた時、(これを一から自分が積み上げるとなると無理かなあ)と思うかもしれないが、それはただの勘違いだ。『完成されたピラミッド』を見るから、圧倒されるのだ。図解版で考えてみよう。

>>続きを見る

 

『人に騙されることは決してない。自分に騙されるのだ。』

 

カテゴリー:自己/精神

何しろ判断は、自分でしたはずだ。相手は、判断を煽っただけだ。判断は、自分でしたはずである。なまじ、人任せにしているから騙されるのだ。『アウトサイド・イン』の発想でいるから、依存したのだ。

>>続きを見る

 

『諸君が賢明な返答を望むのであれば、諸君は理性的に質問するのでなければならない。』

 

カテゴリー:知性/知恵

『1+1は、2ですよね?』と冷静に聞けば、『はい。そうです。』と冷静に答えてもらえるだろう。だが、『我が妻を殺した者を…!!!なぜブチ殺してはならんのか!!!』

>>続きを見る

 

『人間のあやまちこそ、人間を真に愛すべきものにする。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

あやまちと言っても、人殺しや女児拉致監禁殺人はどうだろうか。それをした者は、愛すべきものになるだろうか。いや、ならない。断じてならない。『ユニクロ』で有名なファーストリテイリング社長、柳井正は『一勝九敗』という本を書いている。

>>続きを見る

 

『太陽が照れば塵も輝く。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

そもそも、『塵(ちり)』が『無価値』だと思っていることに、首をかしげた方が良い。それは、エネルギー不変の法則を知れば、おのずと思い知ることだろう。『その視野』が持てるかどうかだ。持てないなら、塵は無価値だ。

>>続きを見る

 

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP