『後悔したくない方』はこちら

うつになった理由は八方美人ではないのか

八方美人の人はうつ病になるの?

八方美人というのは、色々な場所でいい顔を見せるという人のことです。

それはつまり、『表層に力を入れ過ぎている』ということであり、実際に向き合わなければならない『実質、内面』から目をそらしている可能性があります。だとしたらそれは、自分の心と現実とのギャップが生まれやすくなるわけであり、うつ病になる可能性も出てきます。

先生

とにかく、自分の内面に目を向けている内省的な人は、うつ病にはならないからね!うつ病は心の病だから、その心と普段から向き合っている人は、整理が上手いからね!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

八方美人が成り立つ世の中

うつになった理由は八方美人ではないのか?

 

この記事は、

 

 

と併せて考えていきたい。

 

私の周りにも八方美人はいるのだが、彼ら、彼女らを見ていると一言、とてもめんどくさそうだ。そして窮屈そう。何をそんなに人の目を気にして生きる必要があるのか。彼らは必要以上に疲れている。いや、憑かれているように見える。

 

 

取り憑かれているように見える。今、目の前で取っていた態度と、全く違う態度を急に取る。その姿は当然表裏的であり、八方美人だ。人からなんと言われるか、どう見られるかを気にしている証拠だ。本当に人はその表層だけの評価で判断するだろうか。ここが問題の部分だ。

 

実は、『する』。人間なんて、そんなものだ。この、『人は結局表層だけで評価をする』という紛れもない事実が、この世から八方美人の人間が滅亡しない大きな理由の一つである。

 

先生

結局人間なんてそんなものだよ!その現実があるからこそ、八方美人が成り立つわけだね!それが通用しなければ、八方美人の方向に思慮が傾かないわけだから!やっても意味がないからね!人間が皆本質に目を向けて、それを見抜く見識に長けていた場合!
皆の目は節穴っす!

ハニワくん

先生

そう言い切ることもできないけど、まあ、あながち大きく外してはないよ!
この章のまとめ
  • 八方美人は必要以上に疲れている。いや、憑かれている。
  • 人は表層だけの評価で判断する。

虚構に依存する人間

いっそのこと、そういう人がいなければよかった。だが、いる。人間というものは、表層で判断するものだ。美人や美男がもてはやされる。

 

ニキビやエラは揶揄される。ワキガ、口臭、薄毛は、煙たがられる。化粧をすれば評価が上がり、露出をすれば男は鼻の下を伸ばす。金を見せれば女は寄ってきて、権力をちらつかせれば女は屈する。人間なんて、そんなものだ。だが、その決定的な事実が、時に人の心を狂わせるのである。

 

 

ズバリ、私の母親が八方美人だ。内弁慶で、他人からの評価に支配され、笑顔で撮った写真を友人に見せびらかし、さも『うちの家庭は上手くいっている』という美談を作り上げ、それを他人にさりげなく自慢したい。

 

声のトーンから何から何まで、家にいるときのそれとはまるで違う。こういう人間を間近で見てきて思うが、彼女は立派な反面教師だ。(こんな人間にはなりたくない)と思ったものである。

 

だから有難い。こんなに虚しい人生の生き方をしてくれて。もちろん、これでは親のことを言うには冷たい表現だが、この言葉を言うのには、理由があるのだ。長い長い歴史がある。

 

先生

彼女の名誉のために言っておくと、この記事を書いてから更に時間が経った今、以前よりよっぽど柔軟性をもった人間になることができているよ!だけどそれもまあ、僕(著者)が強い意志表示を長い間し続けてきたことが大きく影響していると思うけどね!
先生は強いっす!

ハニワくん

先生

まあね!でも、あまり強いと過信したら、転落するよ!
この章のまとめ
  • 人間というものは、表層で判断するものだ。美人や美男がもてはやされる。

疲れている?憑かれている?

彼女は『クリスチャン』だ。そして、イエス・キリストとは、本当に『神の生まれ変わり』なのか?その答えに答えられる人がいるのなら、それはただ意見が偏っているだけだ。

 

 

誰も分からないのだ。過去のことなど。宇宙の果てや、この世の終わりのことなど。分からないところに期待して、夢を見て、信仰心を抱いている。それで母の心が崩れないなら、それを無理矢理引きはがすことなど出来ない。

 

だが、『もしキリスト教が間違っていたらどうするんだ?』強要され続けた私の人生は、一体何だったのか?どう落とし前を付けるんだ?

 

八方美人。それは、何らかの理由で自分の本心をひた隠し、上っ面だけ順風満帆を装うことで『生き長らえている』、愚かで醜い、弱き人間の姿なのかもしれない。しかし、私はそんな人間を無理矢理自立させ、精神を崩壊させ、殺してしまうことはできない。だからこうして、自分の意見を言うことしかできない。

 

もし、八方美人によって心が疲れているなら、それは『憑かれている』のかもしれない。

 

先生

固定観念や既成概念、宗教にマナーに見栄にエゴ。ここに挙げたものって実は全部、『正確性がない』んだよね!本当にそれで合っているかどうかの確証がないんだ!だけどそれを盲信し、あるいは依存している。まるでそれって、何かに取り憑かれているようだね!
深いっす先生、深すぎるっす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 八方美人によって心が疲れているなら、それは『憑かれている』のかもしれない。