『ヒト』を最適化しよう。

女性に嬉しい大豆イソフラボン。しかし、この中で摂取してはいけないタイミングがあります。どれ?

問題

 

 答え

正解は『妊婦』でした!イソフラボンは、妊婦と胎児については実験動物で有害作用が報告されており、発がん性の可能性も指摘されていますので注意が必要です。

 

関連記事

生理前や妊娠中にニキビはなぜ出来る?どのように予防と対策をすればいいのか