『ヒト』を最適化しよう。

『併せて観たい映画(冷戦、独立、文明の衰退)』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画!

 

2000本以上観てきた私がシリーズ以外の『併せて観たい』映画の『歴史』編をご紹介します!また、歴史以外の『併せて観たい』映画は下記の記事にまとめました。

 

『併せて観たい映画』編!1,300本以上の映画を観て決めたおすすめ映画!

 

小規模な文明の最期

文化や文明は、それを作り上げた人々の血筋が絶えた場合、この世界から消滅するものである。例えば、沖縄は琉球王国、北海道は蝦夷地として存在していて、日本の一部ではなかった。1870年頃にそこに住んでいた琉球民族やアイヌ民族などは徐々に追いやられ、淘汰されていった。

 

『アポカリプト』

『アポカリプト』(原題: Apocalypto)は、2006年のアメリカ映画。監督はメル・ギブソン。R-15指定作品。

詳細・レビューを見る

 

『ジェロニモ』

『ジェロニモ』(原題:Geronimo: An American Legend)は、1993年制作のアメリカ合衆国の映画。インディアンの戦士ジェロニモを描いた歴史ドラマ映画。

詳細・レビューを見る

 

『ダンス・ウィズ・ウルブズ』

『ダンス・ウィズ・ウルブズ』(Dances with Wolves)は1990年のアメリカ映画。製作会社はオライオン・ピクチャーズで、監督・主演・製作はケビン・コスナー。

詳細・レビューを見る

 

『セデック・バレ 第一部:太陽旗/第二部:虹の橋』

『セデック・バレ』 (原題:賽德克·巴萊 /Seediq Bale、セデック語で「真の人」の意)は、2011年の台湾映画。監督はウェイ・ダーション。

詳細・レビューを見る

 

 

 

1860年頃にあった世界各地の異文化との遭遇

1500年頃にスペイン・ポルトガルが大航海時代を切り開き、世界が一体化した。その時、先行者利益としてスペイン、ポルトガル、イギリス、フランスといった列強が次々と新天地を切り開き、『新しい土地』を支配して植民地化し、あるいは自国の領土としていった。では、そこに最初から住んでいた者たち(先住民)はどうなったのだろうか。

 

『ダンス・ウィズ・ウルブズ』

『ダンス・ウィズ・ウルブズ』(Dances with Wolves)は1990年のアメリカ映画。製作会社はオライオン・ピクチャーズで、監督・主演・製作はケビン・コスナー。

詳細・レビューを見る

 

『ジェロニモ』

『ジェロニモ』(原題:Geronimo: An American Legend)は、1993年制作のアメリカ合衆国の映画。インディアンの戦士ジェロニモを描いた歴史ドラマ映画。

詳細・レビューを見る

 

アンナと王様

『アンナと王様』(アンナとおうさま、Anna and the King)は、1999年のアメリカ合衆国のドラマ映画。

詳細・レビューを見る

 

『ラストサムライ』

『ラスト サムライ』(The Last Samurai)は、2003年のアメリカ映画。明治初頭の日本を舞台に、時代から取り残された侍達の生き方を描く。

詳細・レビューを見る

 

 

中華人民共和国への道のり

中国の最初の名称は『夏』か『殷』のどちらかで議論が分かれているが、明確なのは後者である。しかし、いずれ前者が存在していたという決定的な記録が出てくるかもしれない。『隋、唐、清』など様々な名称に代わった後、『中華民国』となり、そして1949年にソ連の影響毛沢東の台頭により『中華人民共和国』が成立する。

 

『1911』

『1911』(いちきゅういちいち、原題: 辛亥革命)は、2011年の中国・香港合作映画。

詳細・レビューを見る

 

『さらば、わが愛/覇王別姫』

『さらば、わが愛/覇王別姫』(さらば、わがあい/はおうべっき、原題: 覇王別姫)は、1993年の中国の映画である。日中戦争や文化大革命などを背景として時代に翻弄される京劇役者の小楼や蝶衣の目を通して近代中国の50年を描く。

詳細・レビューを見る

 

『ラストエンペラー』

『ラストエンペラー』は、1987年公開のイタリア・中華人民共和国・イギリス・フランス・アメリカ合衆国の合作による、清朝最後の皇帝で後に満州国皇帝となった愛新覚羅溥儀の生涯を描いた歴史映画である。

詳細・レビューを見る

 

 

冷戦に巻き込まれたエリアとそこにいた人々

アメリカ(資本主義)とソ連(社会主義)の冷戦は1947-1991年まで、実に44年続いた。実は、日本に核爆弾が落とされた理由もこの冷戦が原因なのである。ソ連が戦争に参加し、日本を攻撃するとなって焦ったアメリカが、ソ連に日本を支配される前に単独占領してソ連の勢いを止める必要があった。そこで、トルーマン大統領が核攻撃を指示し、原爆が投下されたのである。

 

基本的に、ソ連は社会主義のエリアを増やしたくて、アメリカはそれを阻止したい。両者はすでに核を保有している国のため、お互いが直接戦争をしてしまったらこの世界が破滅してしまうので、裏から根回しする形で、間接的に戦争を繰り広げた。例えば、ベトナムでは『北=ソ連、中国』、『南=アメリカ』という形で、朝鮮半島を支援するのも同じく『北=ソ連、中国』で、『北=ソ連、中国』だった。彼らは直接戦わなかったが、しかしこの冷戦のせいでこの世界に甚大な被害が出たのである。

 

TOMORROW 明日

『TOMORROW 明日』(トゥモロー あした)は、1988年8月13日公開の日本映画。製作会社はライトヴィジョン、沢井プロダクション、創映新社。

詳細・レビューを見る

 

『この世界の片隅に』

『この世界の片隅に』(このせかいのかたすみに)は、こうの史代の同名漫画を原作とする、片渕須直監督・脚本、MAPPA制作の長編アニメーション映画。2016年公開。昭和19年(1944年)に広島市江波から呉に18歳で嫁いだ主人公すずが、戦時下の困難の中にあっても工夫を凝らして豊かに生きる姿を描く。

詳細・レビューを見る

 

『ブラザーフッド』

『ブラザーフッド』(原題:태극기 휘날리며、英題:Brotherhood)は、2004年公開の韓国映画。原題の直訳は「太極旗翻して」。

詳細・レビューを見る

 

『プラトーン』

『プラトーン』(英語: Platoon, 英語発音: [pləˈtuːn] プラトゥーン)は、1986年公開のアメリカ映画。製作会社はオライオン・ピクチャーズで、監督・脚本はオリバー・ストーン。出演はチャーリー・シーン、トム・ベレンジャー、ウィレム・デフォー。

詳細・レビューを見る

 

13デイズ

『13デイズ』(サーティーン・デイズ、Thirteen Days)は、2000年のアメリカ映画。1962年のキューバ危機を題材にしたサスペンス映画である。

詳細・レビューを見る

 

『ガガーリン 世界を変えた108分』

『ガガーリン 世界を変えた108分』(ガガーリンせかいをかえたひゃくはっぷん、原題:Гагарин. Первый в космосе、英題:Gagarin: First in Space)は2013年のロシアの伝記映画。ソビエト連邦(当時)の宇宙飛行士、ユーリイ・ガガーリンの人生を描いている。

詳細・レビューを見る

 

『ファースト・マン』

『ファースト・マン』(原題: First Man)は、2018年のアメリカ合衆国の伝記映画。

詳細・レビューを見る

 

『グッバイ、レーニン!』

『グッバイ、レーニン!』(原題(英語):Good Bye Lenin!)は、2002年に製作、2003年2月に公開されたドイツの映画。監督はヴォルフガング・ベッカー、脚本はベルント・リヒテンベルクとヴォルフガング・ベッカーの共同、音楽は『アメリ』のヤン・ティルセン。

詳細・レビューを見る

 

国家の独立

独立というのは、支配からの脱却という意味でもある。つまり、イギリスやフランスやスペインといった世界で名を馳せた帝国の存在があって、そこから独立していった国や人々の物語である。

 

『パトリオット』

『パトリオット』(The Patriot)は、2000年製作のアメリカ映画。アメリカ独立戦争を背景とするドラマを描く。監督はローランド・エメリッヒ。主演、メル・ギブソン。

詳細・レビューを見る

 

『ガンジー』

『ガンジー』(Gandhi)は、1982年公開のイギリス・インド・アメリカの合作映画。製作会社はコロンビア映画で、監督はリチャード・アッテンボロー。脚本はジョン・ブライリー。第55回アカデミー賞作品賞受賞作品。

詳細・レビューを見る

 

ブレイブハート

『ブレイブハート』(原題: Braveheart)は、1995年のアメリカ映画。メル・ギブソン主演・監督。スコットランドの独立のために戦った実在の人物ウィリアム・ウォレスの生涯を描いた歴史映画である。

詳細・レビューを見る

 

『マイケル・コリンズ』

『マイケル・コリンズ』(Michael Collins)は、1996年製作の映画。イギリス・アイルランド・アメリカの合作となっている。

詳細・レビューを見る

 

『リベレイター 南米一の英雄 シモン・ボリバル』

『リベレイター 南米一の英雄 シモン・ボリバル』(リベレイターなんべいいちのえいゆうシモンボリバル、Libertador)は2013年のベネズエラ・スペインの伝記映画。  19世紀初頭に南米諸国をスペイン帝国からの独立に導いた英雄シモン・ボリバルの半生を描いた歴史映画。

詳細・レビューを見る

 

 

SNSでは映画クイズや最新鑑賞映画の感想も投稿しているよ!

運営者

その他のジャンル別ランキング

『感動・涙腺』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『衝撃・壮絶』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『教訓』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『実話・実録』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『音楽・BGM』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

年表で見る人類の歴史と映画一覧

ここでは、人類の歴史と共に、その時代に関係する映画を紹介しています。主に実話をベースに載せていますが、中にはフィクションもあります。時代背景がしっかりしているフィクションはリスト入りしているわけです。

 

[宇宙誕生~紀元前500年編]年表で見る人類の歴史(世界史・日本史)と映画・漫画・小説一覧 [紀元前500年編~紀元後編]年表で見る人類の歴史(世界史・日本史)と映画・漫画・小説一覧 [紀元後~800年編]年表で見る人類の歴史(世界史・日本史)と映画・漫画・小説一覧