Contents|目次

『黙秘』 レビュー(感想)と考察

『黙秘』

ポスター画像出典:『ヤフー映画

 

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

 

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

『レビュー(感想)と考察』

単なるおばさんの話と思うかもしれないが、この映画を楽しむにはいくつかのポイントがある。まずはスティーブン・キングという名作家のことを知ることだ。

 

 

枚挙に暇がない。これらの名作はすべてこの作家が生み出したものである。そのうち、『ミザリー』という映画がある。そこで主演を務めるのが、今回のおばさんであるキャシー・ベイツだ。

 

彼女はその作品でアカデミー主演女優賞を受賞したが、『怪演』というのはこのことである。そこで怪演してみせた彼女が、またこのスティーブンキングの『黙秘』という映画で主演を務めるわけだ。では、今度の彼女は一体どういう女なのだろうか。

 

『この映画のジャンル』

 

 

『その他映画コンテンツ』