名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

王貞治『チームでも人でも、成長するときは45度の角度で一本調子で上がっていくことはない。』

王貞治


日本プロ野球選手 王貞治画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


『チームでも人でも、成長するときは45度の角度で一本調子で上がっていくことはない。最初は見えないくらいジワジワと上がっていき、途中から急カーブで伸びるものです。

 

そのジワジワの時期にも、監督としては辛抱強く言い続けること、そして待ち続けることが大事なのです。』

 

 


これはぜひとも言い聞かせたい。自分自身にだ。

 

私は常々、部下にこう言っている。

『お前の成長を折れ線グラフで見た時、どうしてこんなにも緩やかなカーブなんだ。時間を有限だということを理解して、急カーブを作れ。そうしないと、この有限の人生の中で、お前は一生今の位置から変わることはできない。』

 

私がこの発言をする理由はいくつかある。一つは、本当にこの人生が有限であることを強く自覚できていない部下に対する、厳しい叱咤激励である。

 

またもう一つは、自分の人生に対する焦りだ。部下の説教をしているように見せて、自分の人生がこのまま終わってしまうことを危惧していて、部下が、その足を引っ張る足枷のように見えてしまっているわけだ。

 

 

しかし、教育の神、森信三に言わせても、

『教育とは流れる水の上に文字を書くような儚いものだ。だが、それを岩壁に刻み込むような真剣さで取り組まなくてはいけない。』

 

ということなのであり、成長に時間がかかることもまた理解している。

 

そんな最中、こうして王貞治の言葉を聞いたわけだ。これは参考になる。今私とその部下は、その『ジワジワ期』だ。焦らず、辛抱強く、教育者としての責任を燃やし続ける必要がある。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

36.『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。

『コツコツ』という言葉が嫌いなら使う必要はない。『確かな一歩』を踏み続けろ。それは確かにたかだか一歩だ。だが、『確か』な一歩だ。


>>続きを見る

 

37.『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。

金鉱で金を掘り当てることが出来る人間は、『最後』まで掘るのを止めなかった人間だけだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

王貞治『チームでも人でも、成長するときは45度の角度で一本調子で上がっていくことはない。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『敵と戦う時間は短い。自分との戦いこそが明暗を分ける。』

 

『練習で120%の力で振れ。そうすれば試合は80%の力でいい。』

 

『過去にとらわれず、現在をいかによくするか。』

 

『ときには嵐のような逆風が人を強くする。』

 

『我々は勝つしかない。勝てばファンも拍手で迎えてくれる。』

 

『恐怖心を持っていない人は本物じゃない。その怖さを打ち消したいがために、練習するわけです。』

 

『努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない。』

 

『今までの僕の記録はみんな、耐えることで作られてきたんです。』

 

『いい時もあるし、悪い時もあります。自分もまた、それで初心に戻れたりしましたね。』

 

『自分のためにやる人がね、一番、自分に厳しいですよ。』

 

『我々は勝つしかない。勝てばファンも拍手で迎えてくれる。』

 

『最高のものを求める強い気持ちがないと、結果は出ないものなんだよ。』

 



↑ PAGE TOP