名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

タモリ『やる気のある奴は去れ。』

タモリ


日本タレント タモリ画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


この言葉に込められた思いがどういうものであるか。それはもちろん、タモリの心境になってみなければわかるはずもない。しかし例えば、『笑っていいとも!』一つ考えただけでも、この言葉が捻出された理由は浮き彫りになるわけである。

あの番組に出れば、それだけで芸能人たちは、大きな栄光だった。それがステータスとなり、自分の未来の仕事にも良い影響を与える。そういう好循環が出来上がっていると思い込んでいることが原因で、その栄光を利用しようとする人間は、一人や二人ではなかったはずだ。

 

若手の芸人や、売り出し中のアイドルだったら、尚のこと前に出なければならない。しかし、そういう『やる気』は、往々にしてあの番組では空回りする。あの放送には、あの放送の独特の雰囲気というものがあるのだ。

 

一人が前に出れば、一人の個性が埋没する。あの番組を、芸能界の生き残りを賭けた『勝ち抜き戦』の様なイメージで皆が臨んでしまっては、もっと早くに飽きられて、長寿番組にはならなかったかもしれない。

 

 

 

  • 関連ページ▼
  •  

    スポンサーリンク

     

    タモリの言葉を自分のものにする



    突出するカリスマ的なスーパーアイドルよりも、調和を大事に出来る人間の方が好まれていた印象がある。淡々としていて、大きな波を立てず、それでいて『何が起きるかわからない』ハプニング要素と、タモリだからあり得たビッグなスターとの共演がたまにあるという番組の空気が、日本人の特質にあっていたのかもしれない。

     

    普段から騒がしいのは嫌だ。安定が欲しい。だが、安定だけではつまらない。たまには刺激が欲しい。そういう日本人独特の普遍的なニーズを押さえていたからこそ、あの番組は長い間国民に支持されてきた印象を受ける。

     

    あの番組を観ていた人間は、カリスマ的に秀でたスーパーアイドルを見るというよりは、『自分の毎日の習慣を淡々とこなす』ことが目的だったような気がする。

     

     

    朝起きて、食事をし、仕事や勉強をして、昼休みに『いいとも!』を観る。エゴを捨て、気配を打ち消し、国民の日常の習慣に同化した、同番組の司会者の口からこの言葉が捻出されたのは、ごく自然なことだった。

     

    ドン・キホーテの会長、安田隆夫は言う。

    『誰もね、ドン・キホーテの売り上げに貢献してやろうなんて、思ってないんですよ。

     

    客にとって安くて近くて便利である。だから支持され、愛される。こうした人間心理を上手く見抜いて、日本人の習慣に食い込んだタモリは、達観していたのだ。

     

     

     

     

    ※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

    著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

     

    シェア

     

    BIG3と松本人志の実力がよくわかる記事

    黄金律

    BIG3やダウンタウンやとんねるずの実力がよくわかる記事があります。

    『流行という、透明なドラゴンのフレア。』

     

     

    スポンサーリンク

     

    著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

     

    『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

     

    関連する黄金律

    黄金律

    この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

     

     

     

    6.『自分の心と向き合った人間だけがたどり着ける境地がある。

    孤独な時間を『孤高の時間』に昇華させることが出来るかどうかだ。


    >>続きを見る

     

     

    タモリ『やる気のある奴は去れ。』


    スポンサーリンク

     

    当サイト最重要記事

    黄金律

    8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

     

    黄金律

    『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

     

     

    偉人の名前や名言を検索

     

    おすすめ関連記事

     

     

    ↑ページの上部へ

     

    同じ人物の名言


    『字はしっかりしてるのに内容のない手紙ってあるよね。』

     

    『俺は反省はしない。』

     

    『日常で一番重要なことを伝えるには、低いトーンで小さな声で喋る方が伝わる。そうすると相手の注意力が増してくる。』

     

    『初対面の人と上手く話す秘訣なんてないんです。心構えとしては、初対面と思わないことじゃないですかねえ。』

     

    『友達なんかいなくていいんだよ。』

     

    『まあ、私も結構活躍してるみたいなんですけども、宇宙から見たらもうどうでもいいですね。』

     

    『真剣にやれよ!仕事じゃねえんだぞ!』

     

    『名言は好きです。でも、名言を言おうとする人は嫌いです。』

     

    『たくさん喋るんだけど、終わってみると何も心に残らない人っているよね。』

     



    ↑ PAGE TOP