名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

尾田栄一郎『どうやら、自分達の冒険があまりに楽しすぎて、後世に名を残す事を忘れてしまったらしい。まったく海賊って人種は、これだから困る。』

尾田栄一郎


日本漫画家 尾田栄一郎

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


『"海賊もの"を描くにあたって、海賊に関するいろんな資料をかき集め読んでいたが、少年の日に憧れた海賊達は、過去の記録書には記されていない。どうやら、自分達の冒険があまりに楽しすぎて、後世に名を残す事を忘れてしまったらしい。まったく海賊って人種は、これだから困る。』

 

 

ルフィの言葉にとても印象的なものがある。

『王様だろうと神様だろうと、誰が偉くたって偉くなくたって関係ねぇんだ!!おれは海賊だからな!!』

 

この言葉からは、これでもかというくらい海賊の自由さがあふれ出ていて、見ていてとてもスッキリする。自分の身が軽くなった気分になるのだ。

 

その記事にも書いた様に、私はクリスチャンになることを強要されて育って、毎日毎日、息苦しく、窮屈な人生を強いられていた。『神』ってなんだ。『宗教』ってなんだ。何が正しくて、何が間違っていいるのか。私は人一倍、『自由』に憧れたものだった。

 

但し、ただ自由というだけでは、私はワンピースを好きになることは無かった。ワンピースが描く『自由』の背景にあるのは、単なる支離滅裂な無責任なものではなかった。

 

モンテスキューはこう言い、

『自由とは、法の許す限りにおいて行動する権利である。』

 

ジョン・スチュアート・ミルは言った。

『個人の自由にも、制限されなければならない事がある。それは、他の人に、迷惑をかけてはならないということだ。』

 

『海賊』という印象から得られるような、支離滅裂な無責任さではなく、これらの哲学的な倫理から見ても、彼らが追求する自由は、堂々としていたのだ。

 

確かに海賊には、クズの様な人間もいるかもしれない。だが、それは海軍にも警察にも、同じことが言えるわけだ。

 

『不正行為を働く海軍』と、『困っている人を助ける海賊』がいる。

 

では、『正義』という倫理的な観点から見て、一体そのどちらが、罰せられるべきなのだろうか。

 

 

しかしワンピースで描かれるキャラクターたちは、あっけらかんとこう言う。

『敵か…味方か?…そんな事 お前らが!!!勝手に決めろォ!!!!』

 

どうやら彼らは、自分たちが最高の仲間と、最高の旅が出来れば、それで十分らしい。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

9.『他と違うことは恥ではない。誇りだ。

他と異なることで迷うことなど何もない。元より、唯一無二の命なのだ。例えば、それだけでそこには競争優位性がある。


>>続きを見る

 

10.『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。

生命が、その命を度外視してなし得ることは、尊い。


>>続きを見る

 

11.『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。

自分のこの命を何と心得る。この広漠とした果てしない宇宙、過去、未来永劫という甚大な規模において、唯一無二なのだ。


>>続きを見る

 

12.『『生きる』ということの本当の意味とは。

『生きる』というのは命の躍動だ。命の浪費ではない。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生は儚い。だが、だからといってそれがくよくよと下を向いて生きていく理由にはならない。儚いからこそ尊いのだ。』

 

黄金律

『我々は『たった一度の人生を生きている』のだ。』

 

 

黄金律

『よいお年を?違う。悔いのない人生を。』

 

 

黄金律

『このたった一度の人生で、悔いが残らないと心底から思える道を知っているのは、この世でたった一人だ。』

 

黄金律

『この世に決まったレールなど最初からない。あるのは地球だ。そして命の日数だ。その中でどう生きるかだけだ。』

 

黄金律

『我々は、老年になる為に生きているのではない。命を使い切る為に生まれたのだ。』

 

 

 

 

尾田栄一郎『どうやら、自分達の冒険があまりに楽しすぎて、後世に名を残す事を忘れてしまったらしい。まったく海賊って人種は、これだから困る。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『何でドラマを重視したかっていうと、『ドラゴンボール』があったから。』

 

『「おれはお前みたいに頑張って、報われなかった奴を見た事がない」 泣けた。』

 

『中学の時、写生大会で大満足の写真の様な絵を描いた。特選で当たり前だと思ったけど、入選。特選の絵は、中学生らしい元気いっぱいの絵だった。』

 

『『ONE PIECE』は最後がいちばん盛り上がるマンガにします。』

 

『一度人気が出たら惰性でそのままの状態が続けていけばいい、と錯覚してしまう人もいるかもしれない。でもそうなった時点で、それはもう保持ではなくて”後退”なんです。』

 

『うまくいったら自分の実力、失敗したら自分のせい。こういうのが好きです。 』

 

『芸術とエンターテイメントは違います。芸術とは自分を主張するもので、エンターテイメントは人の為の作品づくりです。』

 

『追いつめられれば追いつめられるほ程、自分でもわからないパワーが出てくる。』

 

『そこは実力がどうとかって考えるより、運と捉えておかないと、数字が下がった時にどうしていいかわからなくなっちゃうと思うんですよ。』

 



↑ PAGE TOP