名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

三木清『人生においては何事も偶然である。しかしまた人生においては何事も必然である。このような人生を我々は運命と称している。』

三木清


日本哲学者 三木清画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


人生は偶然でもあり、必然でもある。なぜそこに矛盾が生じているかというと、その『偶然、必然』という言葉を使って、その概念を認識し、そう表現している『人間自体が矛盾している』からである。

 

 

つまり、『我々は運命と称している』と言うが、その『我々』というのは人間であり、その人間自体が、矛盾していて、恒久的に未熟である以上、偶然も、必然も、運命も、その蓋然性は疑わしいものである。

 

それらを全て踏まえたうえで、最後に締めくくりたいのは、

 

ナポレオンのこの言葉だ。

『状況?何が状況だ。俺が状況をつくるのだ。』

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

4.『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。

自分の思考とそこでする確信の実力を侮るな。思考は現実化する。


>>続きを見る

 

5.『偶然に期待する人間は、支配される。

偶然などない。その主体性を持つ人間が支配する。


>>続きを見る

 

6.『自分の心と向き合った人間だけがたどり着ける境地がある。

孤独な時間を『孤高の時間』に昇華させることが出来るかどうかだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『『絶対』などない。だが、『それでも絶対にやってやる』という気持ちだけが、未来を切り開くのだ。』

 

 

黄金律

『『運気に期待する』のではない。『気運を呼び込む』のだ。』

 

 

黄金律

『結果が出るまで『続ける』のではない。結果が出るまで『最適化する』のだ。そこにある差は、まるで『紙ヒコーキとセスナ』である。』

 

黄金律

『危機が完全に去ることを待つのではない。この一生を悔いの無いように航海するのだ。 』

 

 

 

 

三木清『人生においては何事も偶然である。しかしまた人生においては何事も必然である。このような人生を我々は運命と称している。』


スポンサードリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

三木清関連の書籍

 

同じ人物の名言


『我々は愛する者に対して、自分が幸福であること以上の善いことを為しえるであろうか。』

 

『人は軽蔑されたと感じたときによく怒る。だから自信のある者はあまり怒らない。』

 

『幸福論を抹殺した倫理は、一見いかに論理的であるにしても、その内実において虚無主義にほかならぬ。』

 

『感傷には常に何らかの虚栄がある。』

 

『希望に生きる者はつねに若い。』

 

『個性的な人間ほど嫉妬的ではない。』

 

『幸福は人格である。』

 

『感傷には常に何らかの虚栄がある。その2』

 

『秩序はつねに経済的なものである。最小の費用で最大の効果を上げるという、経済の原則は秩序の原則でもある。』

 

『人は敗北主義から独断家になる。』

 



↑ PAGE TOP