名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

チンギス・カン『人間の最も大きな喜びは、敵を打ち負かし、これを眼前よりはらい、その持てるものを奪い、その身よりの者の顔を涙にぬらし、その馬に乗り、その妻や娘をおのれの腕に抱くことである。』

チンギス・カン


モンゴル皇帝 チンギス・カン画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


これが『人間』の話であれば単なる鬼畜の話である。敵を殺して金品を強奪し、身内の人間を泣き叫ばせ、馬を奪って女子供を奪い去るのだから。

 

しかし、人間に植えついているのは、マズローの5Fで言えば、Fucking(性欲)、Flocking(群衆欲)、Fighting(闘争欲)、Feeding(食欲)、Freeing(逃走欲)、であり、人間にはそれらの欲望が根底に根付いているわけだ。

 

 

この話は、この人間の心底に植えついた本来の欲望を全て満たしている。従って、この話から『倫理』や『道徳』を一切除外して考えれば、一理ある話となってしまうことになる。

 

この言葉の真意はわからないが、これを無意識に行っている、欲に支配された人間が確かに存在することを考えた時、妙な違和感を覚える言葉である。

 

しかし、東日本大震災の時、日本は世界中から称賛を浴びることになった。その理由は、これらの行為を行わなかったからだ。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

2.『愛があれば全ては解決する。

愛は没我であり、潤滑油である。円滑にいかない場所に愛はない。

>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

チンギス・カン『人間の最も大きな喜びは、敵を打ち負かし、これを眼前よりはらい、その持てるものを奪い、その身よりの者の顔を涙にぬらし、その馬に乗り、その妻や娘をおのれの腕に抱くことである。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

同じ人物の名言


『我が身を治めるなら、我が心から修めよ。』

 

『次に来る旅人のために、泉を清く保て。』

 



↑ PAGE TOP