『ヒト』を最適化しよう。

口臭チェッカーの数値はどれくらい信憑性がある?有名youtuberの検証結果

本格的な口臭チェックとは

 

尿の臭気と呼気の臭気は同じ?

また、『尿の臭気は呼気の臭気とほぼ一致する』という事実があります。したがって、尿検査をすることも重要な要素となります。このように、一つ一つがすべて理にかなっていて、意味がある検査です。これくらい入念に検査をすれば、『その時にどれだけの異臭を発しているか』という単純なことではなく、

 

  • どういうニオイを発しやすいか
  • 口臭の原因である病気を患っていないか
  • どのような病気を患いやすいか
  • 生活習慣のどこを改善すればいいか

 

という具体的な口臭対策が見えてきます。したがって、現段階で市販で買える口臭チェッカーというのは、あくまでも『一時的なニオイチェック』というレベルであり、口臭を根本から解決するために役立つツールとは言えないでしょう。

 

 

先生

本来なら、歯磨き粉の奥にある『口臭の原因臭』を探知する必要があるんだけど、ニオイならなんにでも反応する当たり、空気清浄機に似てるよね!
たしかに!

ハニワくん

 まとめ✔
  1. 本格的な口臭チェックとは本来かなり複雑なものである。
  2. 尿の臭気は呼気の臭気とほぼ一致する。

 

今後の可能性に期待

もちろん今後はわかりません。人間の可能性は無限ですからね。例えば下記の記事にもそのようなことを書きましたが、

 

ワキガ対策としてのインナーの最適化を考えよう

 

  1. 家庭用バーチャルロボット(GATEBOX)
  2. ニオイで起こしてくれる目覚まし時計(SENSOR WAKE)
  3. 自家菜園アプリ(OPCOM FARM CUBE)
  4. ペラペラテレビ(LG OLED W7 TV)
  5. 好みの音楽を演出(PRIZM)
  6. 化粧がラクラク(MODIFACE)
  7. ダイエットとゲームの連動(MOFF FITNESS BAND)
  8. VR世界の体験(GOOGLE VR)

 

このような商品はすでに発売されています。今後、このような『確かな事実』をもとに、画期的な商品が次々と販売されていくでしょう。

 

先生

エジソンなんか電球の発明に1万回も失敗をして、しかもそれが『失敗じゃない』と言うんだから、何事も日進月歩さ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

 まとめ✔
  1. 人間の可能性は無限。