『後悔したくない方』はこちら

枕なしの睡眠が育毛に有効?睡眠時間と就寝時間を最適化して『薄毛に有効な睡眠』を得よう!

合わない枕は血行不良の原因!

枕なしで寝るということは、睡眠の質を上げることに繋がることがあります。そして同時に薄毛の改善になるということもあります。どちらかというと前者ですね。『枕なしで寝ると薄毛が治る』というよりは、『枕なしで寝ると睡眠の質が上がる』という方が近いでしょう。

 

例えば、合わない枕を首にあてると、血が滞ったりして首が痛くなったり肩凝りになったりします。そういうことを考えると『血行不良』の問題が浮上しますから、それはつまり薄毛になりやすくなるということを意味します。

 

長時間スマホを使用すると血流不全になって薄毛になる?頭皮マッサージでカチカチ頭を血行促進すれば若ハゲ対策はできるか

 

血行不良になるものは何でも『髪の毛にいい』とは言えませんからね。どちらかと言わなければならないのであれば、『髪の毛に悪影響を与える』と言わなければなりません。下記の記事に書いたように、

 

 

これらは全て血行不良の原因ですから、改善する必要があります。このうち、

 

  • 頭痛
  • 腰痛
  • 肩凝り

 

に関しては、この『枕なし睡眠』と非常に関係性の高い要因ですので、注目する必要があります。

 

先生

枕があった方がどう考えても睡眠の質が上がると思うけど、実際には逆の場合があるんだ!合わない枕は逆効果だよ!
なるへそ!

ハニワくん

首と腰はつながって動いている

『肩こり・首痛は99%完治する―“緊張性頭痛”も“腕のしびれ”もあきらめなくていい!』にはこうあります。

首と腰はつながって動いている

 

先に述べたように、脊椎と骨盤は非常に深い関係で結ばれています。仙腸関節を触りながら頭を動かすと、仙腸関節も動いているのがわかります。つまり、脊椎と、骨盤にある仙腸関節とがコンビを組んで、お互いに連動しながら、頭や体の歪みを支えているのです。

 

このコンビは運命共同体のようなもの。すなわち、仙腸関節に異常があれば頸椎が腰椎にも異常が出ますし、頸椎や腰椎に異常があれば、仙腸関節にも異常が生じます。ですから、首や肩の不調の原因に仙腸関節が関係しているケースはたいへん多いのです。また、仙腸関節の異常から、首痛と腰痛の両方に悩まされているという方もたくさんいらっしゃいます。

 

このように、首と腰は繋がっていますので、首痛になれば腰痛にもなりやすいのです。合わない枕で首痛を引き起こすと、血行不良だけではなく腰痛など、体の節々に悪影響をもたらします。それが更に血行不良など、薄毛に悪影響をもたらす事実を作り出すので、侮れないわけですね。

 

 

『枕革命 ひと晩で体が変わる (講談社+α新書)』にはこうあります。

合わない枕は拷問と同じ

 

(省略)そして、いちばん下部にある第七頸神経と第八頸神経は、指先にまで到達しています。とくに第八頸神経は、肘の内部にある細い骨の隙間を縫うようにして小指の先にまで伸びているため、圧迫を受けやすい構造にあります。朝起きるたびに小指がしびれているとか、なんとなく手がはれぼったい、手に力が入らないなどという場合にも、首の神経を圧迫していることが原因かもしれないのです。

 

(中略)しかし、合わない枕で寝続ければ、いずれは誰にでも何らかのつらい症状が出てくる可能性はあるのです。なぜなら、合わない枕で眠るのは、首の骨にとって拷問も同じだからです。誰だって、ひどい拷問を受けたり、残虐な暴力行為にさらされれば、無意識のうちに防御姿勢をとるものでしょう。枕の拷問を受けたときも同じです。

 

このようにして、合わない枕を使用することはどの専門家も『やめた方がいい』とくぎを刺します。それだったらむしろ、枕がない方がいいということなんですね。

 

STEP.1
合わない枕で寝る
 
STEP.2
血が滞ったりして首が痛くなったり肩凝りになる
 
STEP.3
血行が悪くなる
 
STEP.4
頭皮や髪の毛に酸素や栄養素が回らなくなる
 
STEP.5
薄毛の原因となる
 

 

先生

拷問と同じっていうフレーズは衝撃だね!だけど実際にそれくらいの負荷を与えることになるからね!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

1 2 3 4 5