『ヒト』を最適化しよう。

『本わさび、にんにく、梅干し』が薄毛改善に役立つ?育毛に関する噂と真相

にんにくが育毛に有効?

ニンニクが薄毛に有効であるというのは、

 

  • IGF-1
  • 血行促進

 

という二つの観点から見た場合に判断できることです。まずIGF-1ですが、『薄毛の食卓 5か月で64.5%の人が発毛した食事法』にはこうあります。

IGF-1には、血管を開く作用の他にも、多くの重要な作用があることが知られています。そのひとつが、育毛作用です。この発見は、アンチトロンビンに限らず、知覚神経を刺激するものは、IGF-1を増やし、毛をはやす可能性がらうことをも示しています。血液学の研究をして、”知覚神経を刺激すればIGF-1が増える”という思いもよらない発見、すなわち、血液学研究者として、探していなかったものを見つけたことになりました。

 

”知覚神経を刺激すればIGF-1が増える”ということですが、ニンニクに含まれる『S-アリルシステイン』が知覚神経を刺激するので、ニンニクを食べれたIGF-1が刺激され、育毛効果を期待できるというのです。

 

STEP.1
知覚神経を刺激する食べ物を摂取
 
STEP.2
少量のアドレナリンとアセチルコリンが分泌される
 
STEP.3
成長因子IGF-1が増える
 
STEP.4
育毛効果・脱毛予防が見込める

 

成長因子に働きかける施術の評価は、実は高くはありません。『男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)』にはこうあります。ちなみに、診療ガイドラインとは、10人の専門医が考え得るさまざまな治療法について、国内外の論文から科学的根拠の有無を確認し、推奨度を5段階に分類した評価が見れるものです。

 

  • A=強く勧められる
  • B=勧められる
  • C1=考慮してもよいが、十分な根拠がない
  • C2=根拠がないので勧められない
  • D=行わないよう勧められる

 

推奨度:C2

 

推奨文:成長因子導入および細胞移植療法は行わないほうがよい。

 

IGF-1も成長因子ですから、一見するとこれはあまり推奨できない対策であると考えてしまいます。しかしこれは『診療ガイドライン』で、ここにある評価は全て『治療について』なので、IGF-1を刺激する為の食事、等の間接的な治療については、評価の対象外なのです。

 

しかしだからといって、IGF-1を刺激する食品を食べることは、『評価C、あるいはDではない』という事実を援用して、盲信してはなりません。実際、このIGF-1の刺激によってハゲが治るなら、この世にハゲはいませんからね。あくまでも一説として、

 

そうかもしれないなあ。

 

と思っているのがいいでしょう。これが本当に証明されたならもっとニュースになっていますからね。安全面のことを考えても、まだこのIGF-1についての結論は急ぐ必要はないでしょう。しかし、血液学の研究者が一冊の本を書くぐらいのエネルギーがあるのは事実です。注目しても損はないでしょう。

 

先生

ただ、この成長因子への働きかけは、現段階ではこの評価だけど、今後に期待されていることも事実なんだ!こういう評価はとても慎重に行われるからね!
発展途上っす!

ハニワくん

アリシンが血行促進に有効

また、『血流促進』ですが、ニンニクにはたしかにそのような効果が期待できます。『あたらしい栄養事典』にはこうあります。

ニンニク

  • においのもと、アリシンが滋養強壮や免疫増強に

 

古くから薬効が伝わるニンニク。その中核をなすのが硫化アリル類のアリシンという香り成分で、ビタミンB1と結合して吸収を高め、滋養強壮に働きます。アリシンは細胞が壊れると発生するので、刻んだり潰したりすると効果的です。

 

  • 体内でのおもな働き

 

免疫増強や抗酸化、抗菌、コレステロール値や血圧が高くなるのを抑えるなどのさようがあります。末梢血管を拡張したり、新陳代謝を高めるなど、冷え性にも有効です。

 

『これは効く! 食べて治す 最新栄養成分事典』にはこうあります。

広範に力を発揮するアリシン

 

にんにくの強烈なにおいのもと、アリシンには強い殺菌作用があり、ウイルスや細菌から体を守ります。また、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化し、免疫力を強化してがんを撃退します。アリシンが分解される過程でできる含硫アミノ酸にも、体内の有害金属は発がん物質を取り除く働きがあります。抗血栓作用もあり、動脈硬化や心臓病を防ぐ効果大。

 

  • 末梢血管を拡張
  • 抗血栓作用

 

この2つが『血行促進』を意味するキーワードですね。これによって血流が改善されれば、動脈硬化や心臓病などの予防や改善が期待できるのであり、薄毛やEDの予防や改善にも期待できます。薄毛やEDも同じように、血流不全が原因で引き起こされる可能性が高いとされていますからね。下記の記事に書いたように、

 

長時間スマホを使用すると血流不全になって薄毛になる?頭皮マッサージでカチカチ頭を血行促進すれば若ハゲ対策はできるか

 

薄毛・抜け毛を解消する2大ポイントは毛母細胞の『血行促進』と『栄養補給』という意見が強く言われていますから、その血行を改善するすべての要素は、『髪の毛にいい』と言うことができます。同じように、

 

 

等、血行を良くすると言われる食べ物は、すべて『髪の毛にいい』と言うことができます。ただ、チョコレートの食べすぎでは、『皮脂の過剰分泌及び肥満』、また、にんにくの食べすぎは『口臭及び体臭』の原因となりますから、食べすぎには注意が必要です。何事も適度に行うのが賢明ですね。

 

STEP.1
血行が良くなる
STEP.2
頭皮や髪の毛に酸素や栄養素が良く回る
 
STEP.3
健康な髪が育ちやすくなる
 

 

先生

また、『抗酸化』という面でも髪の毛には有効だよ!活性酸素で頭皮や毛母細胞が酸化して、老化すると、それを土壌にしている髪の毛にも影響があるからね!
なるへそ!

ハニワくん

アリシンで抗血栓作用を狙うなら『加熱』することが必要

また、厳密に言うとニンニクのアリシンで抗血栓作用を狙うなら、アリシンを『加熱』することが必要になります。

 

『色の野菜の栄養事典』にはこうあります。

このアリシンを加熱すると、血液をサラサラにして血栓を防いでくれるアジョエンに代わります。

 

つまり厳密に言うと、抗血栓作用があるのはアリシンではなく『アジョエン』なんですね。ニンニクの調理法によっては血流促進効果を期待できないかもしれないので、工夫が必要です。

 

『色の野菜の栄養事典』には『調理と食べ合わせのコツ』も紹介しています。

調理と食べ合わせのコツ

  • 切ったりすったりすれば薬効アップ

 

アリシンの効用は、切るなどして細胞が壊され、酵素の働きが活発になることで高まる。細かくした後は10分ほど放置してから食べると、効果も香りもより高まる。

 

まあ、ニンニクを熱せず丸ごと食べるという人はそういませんからね。切ったりすったりして、加熱して食べればより高い血流促進効果を得られますので、他の問題を引き起こさない程度に、ほどほどにニンニクの恩恵を楽しみましょう。

 

先生

ニンニクの香りがするだけで食欲が進むよね!『欲が増大する』のかな?だから仏教では性欲を煽って間違いを起こしやすいということで、食事を禁止していたりするんだね!
何かと注目の食材っす!

ハニワくん

 まとめ✔
  1. IGF-1などの成長因子への働きかけはまだまだ発展途上。
  2. にんにくには血行促進の成分が含まれている。
  3. 薄毛・抜け毛を解消する2大ポイントは毛母細胞の『血行促進』と『栄養補給』。
  4. にんにくの食べすぎは『口臭及び体臭』の原因となる。
  5. アリシンで抗血栓作用を狙うなら『加熱』することが必要。
  6. 厳密に言うと、抗血栓作用があるのはアリシンではなく『アジョエン』。
1 2 3 4 5