『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

口臭の主な原因と口内環境の重要性。舌苔(ぜったい)の弊害とは

舌苔(ぜったい)って口臭の原因なの?

はい。

舌苔にひそむ嫌気性菌が粘膜細胞などを分解して、揮発性硫黄化合物(VSC)などを発生させ、口臭の原因となると考えられています。

先生

ベロの上にあるあの白い塊みたいな、汚れみたいな、付着してるやつって、『舌苔(ぜったい)』って言うんだよね!舌苔は普段は自然に生活していれば取れるんだけど、疲れたりしていると取れないんだ!そして口臭の原因になるよ!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

口臭の主な原因

 

である。口臭を持っている人の大半がこのタイプだ。歯周病は、食べかすなどの歯の汚れからできる歯垢が口の中に付着し、そこに歯周病菌が発生することで起こる。つまり、感染症である。いわゆる虫歯菌といわれるのも、この歯周病菌のこと。

 

 

 

菌やウイルスが血管から送り込まれて病気になる

歯周病菌が歯肉の中に侵入し、歯周病菌が血管の中に入り込む、それが心臓へと送り込まれ、心臓病や、さまざまな病気の原因となる。私は持病に口唇ヘルペスを患っているが、疲労等によって免疫力が下がり、ヘルペスの症状が口の周りに出来るとき、大体私の顎の下のリンパは腫れる。

 

口内環境を常に最適化する

まだ的確な治療法はないが、口臭を予防することはできる。それは、歯周病菌を作り出す歯垢を溜めないようにすること、つまり、毎日の歯磨きである。

 

歯を磨くタイミングや方法の最適化をする

また、確かに毎日の歯磨きは口臭予防にとって最重要条件だ。だが。口臭予防のためには、食後すぐの歯磨きは逆効果である。

 

 

先生

詳細はリンク先を見てね!口内環境を常に最低気化することを心掛けよう!
はい!

ハニワくん