『ヒト』を最適化しよう。

『永遠の門 ゴッホの見た未来』 レビュー(感想)と考察

永遠の門 ゴッホの見た未来

『永遠の門 ゴッホの見た未来』

 

 

永遠の門 ゴッホの見た未来』(えいえんのもん ゴッホのみたみらい、At Eternity’s Gate)は、2018年アメリカ合衆国イギリスフランス合作の伝記映画。監督はジュリアン・シュナーベル、主演はウィレム・デフォーが務めた。

 

監督 ジュリアン・シュナーベル
脚本 ジュリアン・シュナーベル
ジャン=クロード・カリエール
製作 ジョン・キリク
製作総指揮 シャルル=マリー・アントニオーズ
モーラ・ベルケダール
ニック・バウアー
ジャン・デュアメル
フランソワ=ザヴィエ・デクレーヌ
ニコラ・レルミット
ディーパック・ナヤール
マルク・シュミットハイニー
トーステン・シューマッハー
カール・シュポエリ
出演者 ウィレム・デフォー
ルパート・フレンド
マッツ・ミケルセン
マチュー・アマルリック
エマニュエル・セニエ
オスカー・アイザック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

ゴッホの人生は、わかる人にしかわからない。絵というもの自体がそもそもそうだ。ピカソなどの絵を見て数億円以上の価値があると本気で理解できている人がどれだけいるのだろうか。もちろん、何の既成概念も先入観もない状態でだ。その現象は、彼が生きたその時代でも存在した。多くの人が彼の絵も、人生自体も毛嫌いし、あるいは精神障害だと敬遠した。普通、そういう人は歴史の闇に消えるのが相場だ。だが、彼の場合は違った。それは一体なぜだろうか。

 

 

『この映画のジャンル』

『偉人・伝記』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『実話・実録』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『精神・脳内』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『芸術・創造』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』