目次

『ダンス・ウィズ・ウルブズ』 レビュー(感想)と考察

ダンス・ウィズ・ウルブズ

ポスター画像出典:『映画.com

 

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

ダンス・ウィズ・ウルブズ』(Dances with Wolves)は1990年アメリカ映画。製作会社はオライオン・ピクチャーズで、監督・主演・製作はケビン・コスナー第63回アカデミー賞作品賞ならびに第48回ゴールデングローブ賞 作品賞受賞作品である。

 

監督 ケビン・コスナー
脚本 マイケル・ブレイク
原作 マイケル・ブレイク
製作 ケビン・コスナー
ジェイク・エバーツ
製作総指揮 ジェイク・エバーツ
出演者 ケビン・コスナー
メアリー・マクドネル
グラハム・グリーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

狼と一緒に踊る男。そのような奇妙なネーミングはどこから来たのだろうか。実は、このネーミングの出所こそが、この映画のテーマなのである。それはつまり、そこに『特殊な文化』があることを意味していた。インディアンである。インディアンというのはコロンブスがアメリカ大陸を発見した時、そこが『インド』だと勘違いしたことから、大陸に住んでいるすべての先住民に対してつけたネーミングである。そう考えると、ネーミングに正しいも奇妙もない。狼と共に踊った男は、自分の信念に従い、人生を生きることを決意した。

 

 

Amazonプライムで見る

 

U-NEXTで見る

『U-NEXT』は月額1,990円で動画14万本が観放題であり、これは『Amazonプライム』の2.5万本の5倍以上の動画数に当たります。

その他の動画配信サービス

MEMO

作品ページがある場合はなるべく直接そのページへリンクを貼っていますが、存在しない場合はその映画が動画配信サービスに存在しない場合がありますのでご注意ください。

どの動画配信サービスがいいの?Amazonプライム?U-NEXT?

 

『この映画のジャンル』

『純愛』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『絆・友情』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『哀愁・惜別』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』