目次

『風立ちぬ』 レビュー(感想)と考察

風立ちぬ

ポスター画像出典:『STUDIO GHIBLI

 

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

風立ちぬ』(かぜたちぬ)は、スタジオジブリ制作の長編アニメーション映画

宮崎が『モデルグラフィックス』誌上にて発表した連載漫画『風立ちぬ』を原作とする。実在の航空技術者である堀越二郎モデルに、堀辰雄小説からの着想も盛り込まれた。映画のポスターには両名の名を挙げており、2012年に公表された版では「堀越二郎と堀辰雄に敬意を表して」、翌年公表された版では「堀越二郎と堀辰雄に敬意を込めて」と記されている。

 

監督 宮崎駿
脚本 宮崎駿
原作 宮崎駿
製作 鈴木敏夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

宮崎駿の作品に純愛というイメージはなく、一度目の鑑賞では、あまりこの作品の価値をよく理解できなかった。彼がこの作品で引退宣言をしていたことも手伝っていた。しかし、二回、三回とこの作品を観てみると、この作品は飛行機の映画でもなく、戦争の映画でもなく、二人の男女の純愛を描いた映画だということを知った。昔、結核で死ぬ人は大勢いた。

 

ちなみに私のジブリへの愛は下記の通りだ。全シーン描くチャレンジを実行中である。

 

 

『この映画のジャンル』

『純愛』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『安心・平和』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』