『ヒト』を最適化しよう。

『ブレイブハート』 レビュー(感想)と考察

ブレイブハート

 

 

 

 

RECOMMENDED(オススメ)
この映画は運営者のオススメです。

 

ブレイブハート』(原題: Braveheart)は、1995年アメリカ映画メル・ギブソン主演・監督。

スコットランドの独立のために戦った実在の人物ウィリアム・ウォレスの生涯を描いた歴史映画である。

1996年第68回アカデミー賞においてアカデミー作品賞アカデミー監督賞アカデミー音響効果賞アカデミーメイクアップ賞アカデミー撮影賞の5部門を受賞した 。

 

監督 メル・ギブソン
脚本 ランダル・ウォレス
製作 アラン・ラッド・Jr
ブルース・デイヴィ
メル・ギブソン
製作総指揮 スティーブン・マクヴィーティ
出演者 メル・ギブソン
ソフィー・マルソー
パトリック・マクグーハン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

1280年のスコットランド。イングランドの真上にあるスコットランドは、往々にしてイングランドの影響を受けやすかった。現在イギリス(UK)はイングランド、スコットランド、ウェールズ、そして左隣の島国であるアイルランドの北側だけ(北アイルランド)がその領地となっている。そのスコットランドがイギリスの支配から独立するために戦った実在の人物ウィリアム・ウォレスの映画だ。史実と違う部分もあるらしいが、それを言ったらすべての映画がそうである。当時の時代背景、そしてウィリアム・ウォレスという人物の存在を知るためには、ある程度の演出も必要だろう。

 

何より、音楽がいい。どこかで必ず聞いたことがあるあの音楽は、心が動いたときにだけ流れる、哀愁溢れる深遠なメロディーである。スコットランドのバグパイプが奏でる音色は、音楽次第では人の心を大きく動かすだけの力を持っているが、スコットランド人が自分たちの誇りを取り戻すだけの力が眠る映画である。

 

wikipediaにはこうある。

映画自体と同様に、『ブレイブハート』のサウンドトラックも大きなセールスを記録している。サウンドトラックは、『エイリアン2』(1986年)、『アポロ13』(1995年)、『タイタニック』(1997年)、『スターリングラード』(2001年)を手がけている作曲家ジェームズ・ホーナーによって制作された。ロンドン交響楽団の演奏による。

 

 

Amazonプライムで見る

 

U-NEXTで見る

『U-NEXT』は月額1,990円で動画14万本が観放題であり、これは『Amazonプライム』の2.5万本の5倍以上の動画数に当たります。

その他の動画配信サービス

MEMO
作品ページがある場合はなるべく直接そのページへリンクを貼っていますが、存在しない場合はその映画が動画配信サービスに存在しない場合がありますのでご注意ください。
どの動画配信サービスがいいの?Amazonプライム?U-NEXT?

 

『この映画のジャンル』

『実話・実録』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『音楽・BGM』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『純愛』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『偉人・伝記』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『復讐・敵討ち』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『反乱、革命、世直し、政変』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』