『ヒト』を最適化しよう。

『アレキサンダー』 レビュー(感想)と考察

アレキサンダー

 

 

 

 

RECOMMENDED(オススメ)
この映画は運営者のオススメです。

 

アレキサンダー』(Alexander)は、2004年に製作されたアメリカ映画マケドニアアレクサンドロス3世(アレクサンダー大王)の生涯を描く歴史映画

 

監督 オリヴァー・ストーン
脚本 オリヴァー・ストーン
クリストファー・カイル
レータ・カログリディス
製作 モリッツ・ボーマン英語版
ジョン・キリク
トーマス・シューリー
イアイン・スミス英語版
オリヴァー・ストーン
製作総指揮 ポール・ラッサム
マティアス・ダイル
ピエール・グルンステイン
出演者 コリン・ファレル
アンジェリーナ・ジョリー
アンソニー・ホプキンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

世界で三番目の世界帝国は、マケドニアのアレクサンドロス三世の時代に存在した。アッシリア、ペルシャの次がそうだ。そしてその後、ローマ帝国の時代が到来することになる。しかし、若くして世界を獲ったと言われたアレキサンダー大王はヨーロッパの人々にとっては伝説的存在で、母親がアキレスの末裔、父親がタイタン、ヘラクレスの末裔だと言われるほどである。

 

映画ではアリストテレスが彼の知性の軸となる教師として登場するが、ある文献によると、アリストテレスは大した影響を与えなかったともある。だが、よく考えればアリストテレスが家庭教師をしたという事実は確かなのだから、あれほどの人物が教えた者に対した影響を与えなかったというのも妙である。

 

彼が支配した都市、アレキサンドリアは、エジプトにある。そして、その300年後にそこに存在したのが、かのクレオパトラである。彼女はそこでローマのカエサルと出会うのだ。『トロイ』のアキレス、ギリシャのペルシャ戦争とペロポネセス戦争(スパルタ300人の伝説)と、アレキサンダー大王、ハンニバルスキピオに、カエサルとクレオパトラ。このどれもが見逃すことができない圧倒的なヨーロッパの伝説的な人物と戦いの歴史である。

 

『ギリシャ、ペルシャ』と世界を支配したアレキサンダー大王がこの世界に与えた影響とは

 

『この映画のジャンル』

『実話・実録』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『音楽・BGM』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『偉人・伝記』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『冒険・探検・アドベンチャー』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』