目次

『JFK』 レビュー(感想)と考察

JFK

ポスター画像出典:『Amazon

 

 

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

JFK』(JFK)は1991年アメリカ映画ケネディ大統領暗殺事件の捜査に執念を燃やす地方検事ジム・ギャリソンケビン・コスナー)を中心に描いた現代史ミステリー。大統領暗殺をめぐる唯一の訴訟であるクレイ・ショー裁判にいたる捜査を題材として描いている。

 

監督 オリバー・ストーン
脚本 オリバー・ストーン
ザカリー・スクラー
原案 ジム・ギャリソン
ジム・マース
製作 A・キットマン・ホー
オリバー・ストーン
製作総指揮 アーノン・ミルチャン
ナレーター マーティン・シーン
出演者 ケビン・コスナー
トミー・リー・ジョーンズ
ゲイリー・オールドマン
ケヴィン・ベーコン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

1963年、キューバ危機を乗り越えたばかりのジョン・F・ケネディは何者かによって暗殺された。話によると、三発の銃弾が聞こえ、オズワルドという人物が逮捕されたというのである。だが、どうもこの話はおかしい。例えば、大統領を暗殺するという前代未聞の大事件を起こそうという人物が、狙撃場所をこんな『不利なポイント』にしたこと。目の前には樹が生い茂っていて、車の速度も、曲がり角でもっと落ちるポイントがあった。そして、実際には『7発』の銃弾が撃たれていたということ。では、一体この事件の犯人はなぜなのか。そして、なぜこの事件がいまだに『真相が闇の中』という片づけ方なのか。

 

ケネディ、ニクソン、レーガン、キング牧師らリーダーが奮闘!1950~1980年までのアメリカ

 

 

Amazonプライムで見る



『U-NEXT』には現在この映画は存在しないようです(2019年12月)。そのうち入荷するかもしれません。

その他の動画配信サービス

MEMO

作品ページがある場合はなるべく直接そのページへリンクを貼っていますが、存在しない場合はその映画が動画配信サービスに存在しない場合がありますのでご注意ください。

どの動画配信サービスがいいの?Amazonプライム?U-NEXT?

 

『この映画のジャンル』

『実話・実録』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『テロリズム』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』