『ヒト』を最適化しよう。

『ワーテルロー』 レビュー(感想)と考察

ワーテルロー

 

 

 

ワーテルロー』(Waterloo)は、1970年イタリアソ連合作映画。

 

監督 セルゲーイ・ボンダルチューク
脚本 セルゲーイ・ボンダルチューク
H・A・L・クレイグ
ヴィットリオ・ボニチェリ
製作 ディノ・デ・ラウレンティス
出演者 ロッド・スタイガー
クリストファー・プラマー
ジャック・ホーキンス
オーソン・ウェルズ
ヴァージニア・マッケンナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

1815年、ナポレオンはワーテルローの戦いを行う。だが、この戦いは皇帝ナポレオンにとって斜陽を決定づける最後の戦いだった。世界を獲ったとヨーロッパ中から認められ、畏怖と称賛の念を抱かれたナポレオンが敵わなかった三人の男がいる。そのうちの一人が、この戦いでイギリス軍の指揮を執ったウェリントンである。ナポレオンは革命家であり、馬にまたがった勇猛な戦士のような印象を持つが、実際にはチビ、デブ、ハゲの三拍子が揃ったハンサムとは言えない容姿であり、この映画ではそんなナポレオンの実態を正確に表している。そのほかの要素はともかく、デブに関しては節制すればいいだけだ。それでも自分を改めず、むしろ肖像画を誤魔化して見栄を張るあたりに、彼の弱さが垣間見えるのである。

 

王を失ったフランスで『ナポレオン・ボナパルト』のエネルギーが大爆発!イギリスの代わりに世界を獲るか?

 

『この映画のジャンル』

『実話・実録』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『偉人・伝記』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『戦争映画』を実際にあった戦争一覧と共に見てみよう

 

『その他映画コンテンツ』