『ヒト』を最適化しよう。

『ゴーン・ベイビー・ゴーン』 レビュー(感想)と考察

ゴーン・ベイビー・ゴーン

 

 

 

 

RECOMMENDED(オススメ)
この映画は運営者のオススメです。

 

ゴーン・ベイビー・ゴーン』(原題:Gone Baby Gone)は、2007年アメリカ映画ベン・アフレックの初映画監督作品で、多数の映画賞を受賞した。

 

監督 ベン・アフレック
脚本 ベン・アフレック
アーロン・ストッカード
原作 デニス・レヘイン
愛しき者はすべて去りゆく
製作 アラン・ラッド・Jr
ダン・リスナー
ショーン・ベイリー
製作総指揮 デヴィッド・クロケット
出演者 ケイシー・アフレック
ミシェル・モナハン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

ブレイブワン同様、規範意識について考えさせられる映画である。これらの正確な結論を出せる人間は、この世にはいない。

 

 

Amazonプライムで見る

 

U-NEXTで見る

『U-NEXT』は月額1,990円で動画14万本が観放題であり、これは『Amazonプライム』の2.5万本の5倍以上の動画数に当たります。

その他の動画配信サービス

MEMO
作品ページがある場合はなるべく直接そのページへリンクを貼っていますが、存在しない場合はその映画が動画配信サービスに存在しない場合がありますのでご注意ください。
どの動画配信サービスがいいの?Amazonプライム?U-NEXT?

 

『この映画のジャンル』

『教訓』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』