目次

『シンドラーのリスト』 レビュー(感想)と考察

シンドラーのリスト

ポスター画像出典:『映画.com

 

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

シンドラーのリスト』(Schindler’s List)は、スティーヴン・スピルバーグ監督による1993年アメリカ映画。日本での公開は1994年2月。配給はUIP

第二次世界大戦時にドイツによるユダヤ人の組織的大量虐殺(ホロコースト)が東欧のドイツ占領地で進む中、ドイツ人実業家オスカー・シンドラーが1100人以上ものポーランド系ユダヤ人を自身が経営する軍需工場に必要な生産力だという名目で絶滅収容所送りを阻止し、その命を救った実話を描く。ホロコーストに関する映画の代表的作品として知られる

 

監督 スティーヴン・スピルバーグ
脚本 スティーヴン・ザイリアン
原作 トーマス・キニーリー
『シンドラーの箱船』
原題 Schindler’s Ark
米国改題『シンドラーのリスト』
Schindler’s List[1]
製作 スティーヴン・スピルバーグ
ジェラルド・モーレン
ブランコ・ラスティグ
製作総指揮 キャスリーン・ケネディ
出演者 リーアム・ニーソン
ベン・キングズレー
レイフ・ファインズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

この映画が映画史上もっとも重要な歴史映画として数えられるのは、これがスピルバーグによって作られた映画であり、ホロコーストの悲惨さをより具体的に映像化させたからである。例えば、『日本のシンドラー』と言われる杉原千畝は、シンドラーよりも多くのユダヤ人を救ったが、それを映画化した作品は、そうは数えられない。これだけを見ればいいというわけではない。杉原千畝や、『夜と霧』などと併せて考えるべきである。しかし、この映画を知ると知らないとでは、その人生の深みがまるで違うものになるだろう。

 

なぜヒトラー(ナチス)はユダヤ人を虐殺したのか?

 

 

Amazonプライムで見る

 

U-NEXTで見る

『U-NEXT』は月額1,990円で動画14万本が観放題であり、これは『hulu』の6万本の2倍以上の動画数に当たります。

その他の動画配信サービス

MEMO

作品ページがある場合はなるべく直接そのページへリンクを貼っていますが、存在しない場合はその映画が動画配信サービスに存在しない場合がありますのでご注意ください。

どの動画配信サービスがいいの?Amazonプライム?U-NEXT?

 

『この映画のジャンル』

『狂気』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『衝撃・壮絶』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『教訓』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『実話・実録』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『理不尽・許せない』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『人種・異文化』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『戦争映画』を実際にあった戦争一覧と共に見てみよう

 

『その他映画コンテンツ』