目次

『レ・ミゼラブル』 レビュー(感想)と考察

レ・ミゼラブル

 

 

 

 

RECOMMENDED(オススメ)

この映画は運営者のオススメです。

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

レ・ミゼラブル』(原題: Les Misérables)は、2012年12月21日公開の、イギリスアメリカ合作のミュージカル映画

ヴィクトル・ユゴー同名小説を原作として1980年代ロンドンで上演され、以後、ブロードウェイを含む世界各地でロングランされていた同名のミュージカルの映画化作品である。

 

監督 トム・フーパー
脚本 ウィリアム・ニコルソン英語版
アラン・ブーブリル英語版
クロード=ミシェル・シェーンベルク
ハーバート・クレッツマー英語版
出演者 ヒュー・ジャックマン
ラッセル・クロウ
アン・ハサウェイ
アマンダ・サイフリッド
エディ・レッドメイン
ヘレナ・ボナム=カーター
サシャ・バロン・コーエン
アーロン・トヴェイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

嫌いだったはずのミュージカル映画がすんなり受け入れられたのは、この作品の持つ圧倒的なストーリーと、深遠なメッセージのおかげだ。あの牧師こそ、真の愛が何であるかを語る資格がある人間だ。またこの映画は宗教が具体的に、人にどのような影響を与えるかということを理解できるシーンがある。ジャン・バルジャンが皿を盗んだときに取った、牧師の行動である。人間があのような行動を取れるなら、宗教が存在する意義はある。

 

 

Amazonプライムで見る

 

U-NEXTで見る

『U-NEXT』は月額1,990円で動画14万本が観放題であり、これは『Amazonプライム』の2.5万本の5倍以上の動画数に当たります。

その他の動画配信サービス

MEMO

作品ページがある場合はなるべく直接そのページへリンクを貼っていますが、存在しない場合はその映画が動画配信サービスに存在しない場合がありますのでご注意ください。

どの動画配信サービスがいいの?Amazonプライム?U-NEXT?

 

『この映画のジャンル』

『感動・涙腺』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『歌劇・ミュージカル』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『教訓』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

『宗教・信念』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』